• Mon. Sep 27th, 2021

J.Y.Park&PSYの韓国オーディション番組『LOUD』配信に「男性版虹プロ?」と混乱の声! 「NiziUとだいぶ違うよね」「グループ増やして大丈夫?」と困惑も

 9人組ガールズグループ・NiziUを生み出した芸能事務所「JYPエンターテインメント」創業者で歌手のJ.Y.Parkと、「江南スタイル」で知られるアーティスト・PSYが共同プロデュースする韓国のオーディション番組『LOUD』が、動画配信サービス・dTVで7月3日から日本独占公開される。この発表に、一部ネットユーザーから混乱の声が上がっているようだ。

「昨年11月に制作が発表された『LOUD』は、“2000年1月1日以降に生まれた男性”という応募条件のもと、6人の日本人を含む総勢73人が参加。約4カ月に及ぶオーディションの中で両プロデューサーの合格を勝ち取った参加者は、JYPエンターテインメントとPSYが代表を務める芸能事務所・P NATIONからそれぞれボーイズグループとしてデビューするそう。今年6月5日から韓国で放送を開始していて、日本でも今月3日からdTVで独占配信されます」(芸能ライター)

 J.Y.ParkとPSYの強力タッグによるオーディションに、ネット上では「すごいグループが誕生しそうな予感」「楽しみ」と期待の声が上がっているが、一部ファンは困惑している様子。

「というのも、J.Y.Parkは昨年10月6日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で、NiziUを生み出したオーディション『Nizi Project』(通称・虹プロ)の“アメリカ版”や、日本国内での“男性版Nizi Project”を行う計画があると明かしていたんです。今年3月3日に同番組に出演した際も、『一番ワクワクする目標の1つ』として『「Nizi Project」シーズン2・男性バージョン』を挙げていました。今回、新たにJ.Y.Parkが手掛けるオーディション番組が日本でも配信されるということで、『これがJ.Y.Parkの言ってた男性版虹プロ?』『NiziUの時とはだいぶイメージが違うよね?』『正直、期待してたのとは違うかも』と戸惑う人がいるようです」(スポーツ紙記者)

 また、「すでにNiziUの勢いがなくなってる」との意見もあり、「J.Y.Parkは新しいグループを作る前に、もっとNiziUのプロデュースを頑張ってよ!」「手掛けるグループ増やして大丈夫なの?」などと懸念するファンも少なくない。なお、『Nizi Project』は『スッキリ』にて毎週のように特集が組まれたことで、新規ファン獲得に成功したが、『LOUD』は現在のところ地上波放送が発表されていないため、「地上波で見られないんじゃ、NiziUと同じようなメディア戦略は無理っぽい」と、日本で人気が出るか不安視する声もある。

「ちなみに、『スッキリ』では現在、AAA・日高光啓がSKY-HI名義で主催するボーイズグループ発掘オーディション『BMSG Audition 2021 -THE FIRST-』を放送中とあって、『男性グループオーディションが増えてきたね』『また新しいオーディション番組が始まるの?』『新人発掘系の企画や番組が乱立しすぎじゃない?』という指摘も見受けられます」(同)

 このような状況で、『LOUD』からいったいどんなグループが誕生するだろうか。