• Fri. Sep 24th, 2021

【付録レビュー】「MonoMax」8月号、キャンプ好きが絶賛「コールマン ミニチュア収納ワゴン」まるで本物! キャンパー必見

 いまや付録で雑誌を選ぶのは当たり前。毎月魅力的な付録が登場し、どれにしようか迷いますよね。そこで、付録を実際に手にして、見た目や使い勝手を徹底レビューします!

今月の付録:「MonoMax」2021年8月号「コールマン ミニチュア収納ワゴン」

デザイン:★★★★☆(本物みたい◎)
クオリティ:★★★★☆(安定感があってしっかりしている!)
使い勝手:★★★★☆(収納性も抜群♪)

 「MonoMax」(宝島社)8月号の付録は、「コールマン ミニチュア収納ワゴン」です!

・コールマン ミニチュア収納ワゴン

【素材】:ポリエステル
【サイズ】:W27×H15×D15.5cm

 「MonoMax」8月号付録は、大人気のアウトドアブランド「コールマン」とのコラボレーションです。

 コールマンを代表するギアで必ず名前が上がるのが「アウトドアワゴン」。キャンプは楽しいけれど、荷物の積み下ろしって面倒……。そんな時に活躍してくれるのが、アウトドアワゴンです。今回は、そのアウトドアワゴンをミニチュア化したものが付録として付いてきます。

 それでは早速紹介していきましょう♪ 

 まず、こちらが入っているので組み立てていきます。

 取扱の注意事項や組み立て方が書かれている紙が入っているので、見ながら組み立てます。

 とても簡単に出来上がりました♪

 2本のシャフトを入れて、タイヤを付けるだけでOKなのですぐにできちゃいます。

 本体は赤色で白いロゴがプリントされています。

 私はよくキャンプに出かけるので本物を見たことがあるのですが、引き手のデザインもそのままでとても可愛いです。タイヤも付いているので、引き手を持ってコロコロ転がすことができます。まるで本物みたいです(笑)!

 ただし、タイヤはきちんと動くわけではないので、引きずっているような感覚です。そこに関しては少しチープさが感じられるかも……。でも、全く動かないわけでないので安心してください♪

 内側はこんな感じのデザインです。内側にはポケットが4つ。リモコンを入れました。

 底にも本物同様、硬めの板が入っているので安定感があります♪

 収納するのにポケットは絶対に必要ですよね。

 エアコンやテレビのリモコンを入れて使ってみようと思います!

 家で使う以外にも、薄く折り畳むことができるのでキャンプに持っていってカトラリーの収納や卓上の収納に使ってみようと思います。すごくマッチしそう……。使ってみるのが楽しみです☆

 なんといっても魅力ポイントは、まるで本物みたいなデザインであること。キャンパーさんだったら欲しくなる付録ではないでしょうか。持ち手の安っぽさは否めませんが、デザインのこだわりは十分に感じられます。本体自体にチープさはないので、そこもうれしいポイントです。

 リビングで使用する細かいものを収納するのにはぴったりな大きさと収納性だと思いました。

※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。