• Mon. Sep 27th, 2021

ジャニーズWEST・重岡大毅は本当に「歯が多い」!? King&Prince“Wゆうた”の『ドリボ』激レアショット! ジャニーズ“必見”写真

――ジャニーズチェックに連日精を出すジャニオタ2人が、アイドル誌を眺めながらよもやま話をダベり中!

B美……永遠の29歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニオタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。
C子……永遠の35歳 デビュー組からジャニーズJr.に降りた月刊誌編集者。好きなアイドルは若い子。

絶好調のジャニーズWEST、久々のライブショット大放出!

B美 最近、ジャニーズWESTメンバーの活躍が目覚ましいね。秋に終了するバラエティー番組『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系)の“後任”として、関西ローカルで放送中の『あなたの代わりに見てきます! リア突WEST』が同枠で放送されるって。ジャニーズWESTにとっては、初の全国レギュラーらしいよ。

C子 そうそう、ニュースになってたね~。あと、7月期は重岡大毅が『#家族募集します』(TBS系)でゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演を務めてるし、濵田崇裕も7月26日から始まる『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ系)でドラマ単独初主演するんだよね。2本のドラマの主題歌を収録した両A面シングル「でっかい愛/喜努愛楽」も、7月28日に発売になるし。

B美 7人のうち2人がドラマの主演に選ばれて、グループで主題歌を担当できるって、なにげにスゴくない? ほかにも舞台出演が決まってるメンバーもいるし、個人仕事もグループ自体も絶好調だね。WESTといえば、「J-GENERATION」2021年8月号(鹿砦社)に「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2021 rainboW フォトレポート」が載ってた。今年4~6月開催のツアーだから、わりと近々のコンサート写真じゃん。

C子 新型コロナウイルスの感染拡大はなかなか収まらないけど、ジャニーズも感染防止対策をとりつつ、各地でコンサートをやってるもんね。WESTって、昨年のツアーはコロナの影響ですべて中止になって、12月に配信ライブをやったんだっけ。そもそも、「Jジェネ」に新規のコンサート写真が載るの久しぶりじゃない? ようやくジャニーズのコンサートが戻ってきたんだな〜って、うれしさがこみ上げてきた!

B美 しばらく無観客ライブが続いていたから、「Jジェネ」も過去の写真を振り返るアーカイブ系の企画が多かったもんね(笑)。WESTの写真は、カッコいい写真がたくさんあったよ! 彼らって、比較的コミカルなカットが多い印象だったんだけど、今回のコンサートは衣装も洗練されていて、“正統派ジャニーズ”って感じで新鮮。

C子 確かに、2ページ目の白い衣装なんて、King&Princeあたりが着ていそうな王子様風のデザインでいいね! でも、3ページの「MCピックアップ」はWESTっぽくて笑っちゃったよ。4月の宮城公演で、藤井流星が午後5時半開演だったのを忘れて、準備が遅れたときのエピソードなんだけど、15分でスタンバイしたものの、ゴンドラに乗るために時間がかかったって話。

B美 ホントだ~。「俺だけ下から登場しようかと思ったもん」(藤井)「間に合わなそうで1~2分開演遅らせる? って話になったとき、『俺下で合流するからみんな上行って』って」(桐山照史)「自分が考えた演出なのに、自分だけ下で合流!?」(重岡)って会話してたんだね。こういう天然なところがあるから、流星は味わい深いのよ。

C子 6ページのお花のデザインのジャケットもかわいいいね。「かみしげが定番のからみで沸かせています」って書いてあって、神山智洋&重岡コンビが肩を組んで歌ってる1コマもある。これ、よく見ると後ろにいる小瀧望の笑顔が最高! 神ちゃんが重岡の頭をわしづかみにしていて、そりゃ小瀧もこの顔になるわ。

B美 小瀧、授業参観日のお父さんみたいな、柔らかい表情だね(笑)。一方で、照史は違う方向を見て苦々しい顔をしているし、濵ちゃんは餌をパクパク食べている魚みたいな口になってる。かみしげの後ろが面白い写真だね。

C子 ソロページで私が気になったカットは、11ページの照史。「ソロでは自分で作詞・作曲した『かなさんどー』を、三線で弾き語り。『かなさんどー』は沖縄の言葉で『愛している』という意味。やさしいラブソングです」と書いてあって、めちゃくちゃ三線が弾ける人の顔してるけど……バリバリ大阪出身だよね(笑)?

B美 照史は大の沖縄好きっていうのもあって、ラジオ番組『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送)でも沖縄が地元かのような口調で話してるよ(笑)。よく中間淳太が「関西出身だろ」ってツッコんでる。一方で15ページの神ちゃんは、ギターのストラップがヒョウ柄で大阪っぽいよ。

C子 15ページ下の写真でも、衣装のジーンズにヒョウ柄を入れ込んでるのがわかるね。ところで、19ページでギターを弾いている濵ちゃん、めちゃくちゃお笑いコンビ・麒麟の田村裕にそっくりじゃない? くすんだ青系のセットアップを着ていて、キラキラ感がない素朴な衣装だからか、いつもより“田村感”が強い。

B美 ヘアセットも自然だし、アイドルというより“シンガーソングライター”って感じの1枚だね。そうそう、WESTといえば88~90ページは誕生日の特集で藤井・重岡・桐山の写真が載ってるよ。重岡は89ページの赤いサンタ衣装の写真がちょっとマヌケで面白い。大口を開けて一生懸命歌ってる場面だと思うけど。

C子 っていうか、その下の重岡、歯が多すぎない? よくファンの間で「歯が多い」って言われるけど、この写真を見ると本当に「歯が多い!」って衝撃(笑)。実際には私たちと同じ数だろうけど、笑うと口内がよく見えて、ぎっしり歯が並んでいるように感じるよね。WESTに続いて、23~27ページは「二宮和也・相葉雅紀『にのあい』ラブラブ2ショット」っていう特集もあるね。

立ち読みはこちら

B美 以前、「Jジェネ」に嵐・二宮と櫻井翔が出席した年賀状のイベント写真が載ってたけど、それは2019年の写真で、今回は昨年12月に行われた「2021年用年賀状 受付開始セレモニー」なんだって。しかも今回は、ニノと相葉ちゃんのソロショットでオリジナル両面ポスターもついてる。

C子 衣装を見る限り、相葉ちゃんは年賀状セレモニーの写真だけど、ニノはまた別のショットがポスターに使われてるね。持っているマイクに「アルトバイエルン」と書いてある。調べてみると、今年3月の「The GRAND アルトバイエルン」の新イメージキャラクター発表会で撮影された1枚かな?

B美 26~27ページには「JCB新TVCM発表会」に登壇したニノの写真も載ってるけど、雰囲気が全然違うね。こっちはおでこを出してて、ポスターの写真は前髪を下ろしてる。おでこを出したほうが、若々しく見えるかな? ていうか、「アルトバイエルン」のイベント写真が特に疲れてるように見える……。

C子 ソロ活動始めて約3カ月だし、お疲れモードなのかもね。ニノがKAT-TUN・中丸雄一、Hey!Say!JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨と一緒にやっているYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の始動が4月だから、この時期は裏で着々と準備してたのかも。あんまり無理しないでね!

B美 そういえば、相葉ちゃんと櫻井が「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に起用されたじゃん。「女性自身」21年7月13日号(光文社)では、「嵐の活動休止以降、嵐のメンバーがテレビ番組で3人以上が一緒に出演したことは一度もなく、最大でも2人までです」って報じていたの。要は、活動休止後の嵐は“共演人数の上限2人”になっているって話なんだけど。

C子 相葉ちゃんとニノが出てきた年賀状イベントは活動休止前に行われたものだけど、今年も同様の会見があるとしたら、また嵐メンバーから2人が選出されるのかな。二宮が2年連続みたいだし、次は松本潤あたりが出そう。年賀状受付セレモニーは例年12月だから、あまりにも先の話すぎるけど(笑)。

立ち読みはこちら

B美 あと今号の「Jジェネ」で必見なのは、「岸優太・神宮寺勇太・美 少年・7 MEN 侍プレイバック『DREAM BOYS』」かな~。ほら、今年9月に東京・帝国劇場で予定されている舞台『DREAM BOYS』は、King&Prince・岸優太と神宮寺勇太じゃなくて、Sexy Zone・風磨とSixTONES・田中樹に交代するからさ。

C子 そっか、今年から“Wゆうた”じゃなくなるんだよね。2人はKis-My-Ft2・玉森裕太、宮田俊哉、千賀健永から引き継いで19年に初めてメインキャストに選ばれたけど、この年と、20年12月~21年1月の上演だけで終わっちゃったんだ。玉ちゃんは13~18年に座長を務めたりと、だいたい5年ぐらいはメインキャストが変わらないと思ってたから、率直に「交代早いな」と思っちゃった。

B美 Wゆうたの『ドリボ』は映像化されてないし、舞台の配信とかもやってないはずだから、本当に限られた人しか見られてないと考えると、こうやって手元に写真が残る『ドリボ』特集は、ファンにとって超ありがたいね。舞台の様子を撮影しているだけあって、基本的にはキリッとした表情が多くてカッコいい。32ページの赤いチェックを着た衣装のカットは、コミカルな表情を見せる“いつもの岸くん”って感じでかわいいけど(笑)。

C子 ボクサー役を演じるにあたって、体作りの大変さも紹介されてて興味深いわ。2人ともタンパク質を1日に120g摂るようにしてたとか、炭水化物の摂取量を少なくしていたから、岸くんがメディアで「夢にも食べ物が出てくるんですよ! 揚げ物が出てきました」って発言してたことも書いてある。なんか健気で泣ける!

B美 実際、岸くんも神宮寺も『ドリボ』に向けて体がガッチリしていったもんね。これだけ頑張って肉体改造に励んでいたのなら、もう少し長く公演をやってほしかったな……って、どうしても思っちゃうね。

C子 しかも、体を鍛えるだけじゃなくて、神宮寺は別の悩みもあったみたい。40ページに「舞台ではずっとグローブをつけていたため、ひどい手荒れに悩んでいました。その上、感染症対策のこまめな手洗いや消毒、寒さ、乾燥などが重なってなかなか治らず、一時期はお風呂に入るのも苦痛だったとか」って書いてある。雑誌か何かで本人が明かしたエピソードなのかな。

B美 それを聞いたあとで、41ページの手に包帯を巻いている写真を見ちゃうと、「ガチで保護のために巻いてたの?」と心配になっちゃったよ。そんなふうに体を張って頑張っていたとなると、毎年続けるのはかなり大変だろうなあ……。

C子 今年からメインになるふまじゅりにも頑張ってほしいけど、7月に入って都内でもまたコロナ感染者が増えているから、そもそも無事に有観客で開催されるのかっていう問題もあるよね。キャストがこうやって体作りしているのを知ると、なんとか幕が開いてほしいと願わずにはいられないよ。

B美 風磨はすでにガッチリ体形だけど、樹はかなり華奢だもんね。開幕の時点で樹の体がどうなってるのか……今後の「Jジェネ」で、フォトレポートが見られるといいな~!

立ち読みはこちら