• Sat. Sep 25th, 2021

「上半期ブレイク俳優」のうち“演技力が高い”トップ3発表! 『青天を衝け』岡田健史、『コントが始まる』仲野太賀を抑えた1位は?【サイゾーウーマン世論調査】

 総合トレンドメディア「ORICON NEWS」が発表した「2021年 上半期ブレイク俳優ランキング」。個性豊かな面々がランクインしましたが、“ブレーク”した俳優は“演技力”も確かなのか、気になるところですよね。そこで今回、「上半期ブレイク俳優ランキング、最も演技力が高いのは誰?」をアンケート調査してみました。

 回答の選択肢は、仲野太賀、岡田健史、山田裕貴、飯尾和樹(ずん)、成田凌、松下洸平、角田晃広(東京03)、磯村勇斗、高橋海人(King&Prince)、加藤清史郎の10名。これらから1人を選び、回答してもらっています。(実施期間:2021年7月28日~2021年8月8日、回答数:1982)

1位:高橋海人(King&Prince) 73%

 圧倒的な支持を得てトップに輝いたのは、King&Prince・高橋海人。特に、今年の春期に放送された連続ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)での“泣き”の演技に評価が集まりました。

【投票コメント】

◎泣きの演技力がすごい。言葉がなくても表情で語れて鳥肌たちました。

◎ドラゴン桜の演技が、圧倒的ですごく良かったから。

◎セリフなしでも伝わる素晴らしい演技力に感動です。

◎日頃の彼とは全く別のキャラクターの役を見事に演じていた。泣きの演技は素晴らしく自然。

◎ドラゴン桜での、演技が凄かった ダンスも歌も上手でちょっとおバカさんで 最高!

◎色々な役にこれからも挑戦できそうな可能性を感じたから。

◎役に入り込んでいてとてもカッコいいから

◎色々なドラマやバラエティーで頑張っていたから

◎泣きの演技が上手。しっかり感情を入れて本気で泣いているところがすごい。

◎彼の演技で泣けたから

コメント全文はこちら!

 大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)に出演中の岡田健史が2位にランクイン。主人公・渋沢栄一の従弟を演じる岡田の凛々しい佇まいに、目を引き寄せられたファンも多いのでは?

【投票コメント】

◎常に存在感がある。役になりきっている。品がある。上品さを出せるのは健史くんだけ。

◎どんどん上手くなっていってる 今後も楽しみです

◎誠実でまっすぐな恋愛を演じさせたら誰にも負けない気がしています。

◎活躍がすごい 一役一役に対する思いが伝わってくる

◎目の演技に引き込まれます。

◎前から好きです。いろんな役が出来るしカッコいいから。

◎今までの役どれも同じ人とは思えない

◎技術的なことじゃなくて、画面の中での存在感とか、何か物語っているあの目が素晴らしいっていつも思います

3位:仲野太賀 7%

 3位に滑り込んだのは仲野太賀。今年春期の連続ドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系)など話題作への出演が相次ぎ、“名脇役”として評価を高めているようです。

【投票コメント】

◎どのお芝居でもなにか惹かれる演技で、出ている作品は見たいと思うから。

◎演技に引き込まれて切なくなる。 いろんな役が、それぞれ良い。CMも含めてどれも自然で好き!

◎コントが始まるの仲野さんがめちゃくちゃよかった。

◎映画にドラマCMで、たくさん見たから

◎演技力が素晴らしい! 出演ドラマが立て続けで、いろいろな役で登場してくるので、面白いし、人柄が良さそう!

◎いろんなジャンルの演技を使い分けているから

4位以下のランキングと、コメント全文はこちら!