• Fri. Sep 24th, 2021

ジャニーズと今後「共演なくなる」可能性!? 篠原涼子、韓流アイドルに“ベタ惚れ”で「子どもより男を取ったわけね」と辛らつな声

 7月24日に俳優・市村正親との離婚を発表した女優・篠原涼子。その原因とウワサされる韓流アイドルグループ・SUPERNOVAのグァンスとの関係について、8月18日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が詳細に報じている。

「同誌は、同5日発売号で、篠原が13歳年下のグァンスと同じマンションに住んでいることや、お揃いのアンクレットをつけているなどとし、2人の交際疑惑をスクープ。今号では、さらに踏み込んだ内容が報じられています。なんでも篠原は、周囲に『私がグァンちゃんの彼女』と漏らしており、彼の浮気を疑って昨年5月以降にLINEのアカウントを削除させたこともあったとか。グァンスに“ベタ惚れ”な様子の篠原に、ネット上では『市村が子どもの親権をもったのも納得』『子どもより男を取ったわけね』と辛らつな声が相次いでいます」(芸能ライター)

 不倫疑惑が浮上する一方で、女優活動は好調な篠原。奇しくも不倫をテーマにした配信ドラマ『金魚妻』(動画配信サービス・Netflixにて年内配信予定)で主演を務めるほか、8月21~22日に放送される毎夏恒例のチャリティー番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)内のスペシャルドラマ『生徒が人生をやり直せる学校』では、物語のキーパーソンとなる“謎の学校司書”役を演じる。

「同作は“底辺校”と呼ばれる高校を舞台に、主演を務めるKing&Prince・平野紫耀や浜辺美波らが演じる教師たちが、生徒たちの問題に寄り添い奮闘する物語。篠原の不倫疑惑を受け、ネット上では『このタイミングで『24時間テレビ』に出るってどうなの?』『不倫のイメージがある人が学校の先生って……』と懐疑的な声が続出しています」(同)

 篠原は、2018年に嵐の二宮和也と出演した「サッポロ 麦とホップ」のCMをはじめ、ドラマや広告、バラエティ番組などでジャニーズ俳優と共演する機会も多かったが……。

「『生徒が人生をやり直せる学校』は、平野が初の教師役に挑戦することでファンからは期待が寄せられていますが、篠原の不倫スキャンダルによって悪い意味でも世間の注目を集め、せっかくの主演に水を差すことになりそう。ジャニーズ事務所としては迷惑な話ですから、今後は篠原とジャニーズ俳優の共演がなくなるかもしれません。それ以前に、これから撮影が始まる作品の降板や、出演CMの契約を打ち切られる可能性もあり、“女優生命”の危機ともいえるでしょう」(同)

 数々の作品で主演を務め、トップ女優として長年活躍してきた篠原。不倫疑惑の真相とともに、今後の動向が気になるところだ。