• Sat. Sep 18th, 2021

Sexy Zone・佐藤勝利、活動休止中のマリウス葉の過去を「暴露」! 菊池風磨から「○○って言われてた」香水事情明かす

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の8月16~19日の放送回に佐藤勝利が登場。16日の放送回では、“恋愛で大切にしていること”について語った。

 この日、リスナーから「恋人やパートナーとは“好きなこと”が一緒がいいか、“嫌いなこと”が一緒がいいか?」と質問が届くと、佐藤は「趣味は一緒のほうが楽しいと思う」と言いつつ、「感情として“これは許せない”とか“これが嫌い”は、“好き”っていうより“嫌い”って感情が一緒のほうがいいかな」と後者であることを明かした。

 ただ、「俺が水泳が嫌いだから、(相手も)水泳が嫌いなのが一緒がいいとは思わない」と補足し、趣味などの面での“嫌い”ではなく「感情として“これは嫌がる”とかは一緒じゃないとつらくない?」と問いかけた。

 また、19日の放送回で“犬の嗅覚が人間の100万倍もある”という雑学メールが届くと、佐藤は愛犬・チャイも「桃とか、犬も食べられるフルーツを切った瞬間に近くに来る」と納得。さらに、「人に飼われている犬は匂いに慣れてるっていうけど、100万倍もあったら人(だけ)が喜ぶ匂いとかはやめたほうがいいかもしれないですね」と、犬にも配慮が必要だとコメントした。

 すると突然、「マリウス(葉)はデビュー当時、(菊池)風磨くんに『授業参観のお母さん』って言われるくらい香水振ってたので」と暴露。「一応、それだけお伝えしたくて。(自分は)性格がいたずらっこなので、僕にはそれを伝える義務があるので。それだけお伝えしたかった」と笑い、マリウスのソロ曲「ダンケ・シェーン」を流していた。

 この放送に、ネット上では「嫌いなことが一緒がいい、はわかるなぁ」と共感の声のほか、「マリウスくんがお休みの間、ラジオで名前を出してくれる勝利くんに感謝」「勝利くん、マリちゃんのこと大好きなんだね」などの声が続出。昨年12月から活動を休止しているマリウスだが、このように名前を出すことが“佐藤の優しさ”と捉え、感激したファンも多いようだ。