• Fri. Sep 24th, 2021

長瀬智也は「すごく元気」! 親友・桐谷健太が語るも、TOKIOメンバーは連絡とらずの現状明らかに

ByAdmin

Sep 2, 2021 ,

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が9月1日に放送された。この日はゲストとして俳優の桐谷健太が出演。女性代表ゲスト「エンジェルちゃん」枠として、お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイも登場した。

 桐谷といえば、3月をもってTOKIOを脱退し、ジャニーズ事務所を退所した長瀬智也と仲が良いことで知られている。冒頭では松岡昌宏が「さっき聞きました貴重な情報ですけど、長瀬はすごく元気だそうです」と、桐谷から得た長瀬情報を明かす場面があった。

 桐谷がTOKIOメンバーに「連絡はとってます」と明かすと、国分太一は「仲いいもんね!」としみじみコメント。松岡によると、長瀬は「けんちゃん(桐谷)が来ると喜ぶから」と、桐谷が番組にゲストで呼ばれるたびに大喜びしていたという。

 一方、桐谷からの「(長瀬と)連絡はとられてないですか?」という質問に、城島茂と国分は「とってないな~」とポツリ。松岡は「ちょいちょい、でも最近は……」と言いつつ、「(脱退は)こないだだから! まだ4カ月くらいだから!」と、グループの歴史に比べ、脱退してからの時間はまだまだ短いと、あまり気にしていないようだった。

 その後、話題は桐谷の歌手活動に。TOKIOも出演した2015年の音楽特番『FNS歌謡祭』(同)でパフォーマンスする桐谷の映像を見た松岡は、「俺、あんときすげえ覚えてて。(桐谷が)歌う前にTOKIOとみんなでしゃべってて、『健太の番だよ。行ってこい』って言ってハイタッチした」とうれしそうに振り返った。

 なお、桐谷にとってはこの『FNS歌謡祭』が初めて出演した歌番組だったそう。松岡は、「すごい覚えてるのは、長瀬が『よしっ、健太!』みたいな感じで、(肩を)バーンってやって、(桐谷が)『行ってきます』っていうのを見て」「長瀬がそうするってことは、俺たちも(同じようにする)……っていうのがあるから」と、長瀬の仲間はTOKIOにとっても仲間という感覚でいることを告白。

 「たぶんそこで初めて『健太』って呼んだと思う」という松岡の話を受け、桐谷は「そういうちょっとしたことで、めちゃくちゃパワーってもらえるんやなってほんまに感じた」と、感慨深げに語っていた。

 退所時、ジャニーズサイドから「裏方に転身する」と伝えられ、芸能界を引退した長瀬だが、その後間もなくしてインスタグラムを開設し、自身の好きなバイクやギターの写真などもアップ。7月初旬には、セレクトショップ「FREAK’S STORE(フリークスストア)」渋谷店が出した新聞の折込チラシに登場し、ファンを驚かせた。

 ネット上ではTOKIOと長瀬の再共演を望む声も多く上がっているだけに、視聴者からは、「過去映像でめっちゃ長瀬くん出してくるじゃん」「円満脱退だったことがよくわかってうれしい」「インスタ見てるから元気そうなのは何となくわかるけど、親友の桐谷健太さんから言われるのめっちゃありがたい」「『まだ』っていう言葉にTOKIOの歴史を感じた」「『長瀬がそうするってことは俺たちも』この一心同体感も好きだし、ボーカルの言動=TOKIOの代表、みたいな認識を持ってるメンバーが好き」と感激の声が集まっていた。