• Sat. Sep 18th, 2021

とんねるず・木梨憲武、石橋貴明のチャンネルに“初出演”しファン「最高」! 野々村真の“やつれ顔”にショック!?【YouTube急上昇ランキング】

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう!

8月23~27日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1

月:山中慎介「コラボ第7弾!【山中慎介×朝倉未来】マススパーやってみた!
火:とんねるず・石橋貴明「24分間テレビ2021 ~貴ちゃんゴールであの人熱唱~
水:戦慄かなの「みんなの美容の質問返すぞ【戦慄かなの】
木:カジサック「最近とうじが動画に出ていない件について
金:野々村真「【復帰のご報告】無事に退院致しました。

石橋貴明のチャンネルに木梨憲武が初登場も“絡みなし”

 とんねるず・石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」が、昨年に続いて2回目となる『24時間テレビ』(日本テレビ系)のパロディ企画を実施。「24分間テレビ~石橋が、地球を救うかも。」と題し、チャリティーマラソン風に、東京スカイツリーの付近から両国国技館までを石橋が走る“3キロマラソン”を行いました。

 案の定、真面目に走るわけもなく、石橋は残り1キロ地点でマラソンを放棄。道端で「ファンです」と声をかけてきた“チャンネー(仕込み)”と真っ赤なオープンカーに乗り込み、シャンパングラス片手に夜の街へ……。

 また、ゴール地点で待ち構える応援ゲストとして、昨年同様、加山雄三のモノマネでおなじみのゆうぞうに加え、谷村新司に扮したとんねるず・木梨憲武がサプライズで登場。石橋がゴールしなかったため、残念ながら絡みはありませんでしたが、木梨が同チャンネルに出演するのは初めてとあって、コメント欄には「久しぶりに声を出して笑いました、とんねるず最高!!」「やっぱりとんねるずが一番面白い」「いい関係」といった書き込みが相次ぎました。

 バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が2018年に終了し、世間では石橋の芸能界引退説や、木梨の芸術家転向説などが流れたこともありましたが、とんねるずとしての地上波レギュラーがなくなった現在も、2人の“茶番”が見られ、ファンは幸せを噛みしめているようです。

 7月30日に新型コロナウイルスの陽性が確認され、一時はICU(集中治療室)に入るほど症状が悪化していたタレントの野々村真が、YouTubeチャンネル「野々村真 オッサンず苦LOVE」で退院を報告。「入院中は精神的にも肉体的にも苦しい日々が続きました」「命を救っていただくことができました。本当に医療従事者の方々には感謝しかありません」と述べ、コメント欄にはエールが続々と寄せられています。

 いつもは57歳とは思えない若々しいルックスで『世界ふしぎ発見!』(TBS系)や『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演している野々村。今回の動画では、白髪交じりの髭をたくわえており、随分痩せてやつれたようにも見えるため、ネット上では「コロナにかかるとこんなに変わってしまうのか」とショックを受けた人も少なくないようです。

 なお、8月30日放送分の『バイキングMORE』に自宅からリモート出演した野々村は、かすれ声で「まだちょっと体調というか、肺のほうがもうちょっと回復したら、そちら(スタジオ)のほうに行くんで、ぜひお願いします」とコメントしていました。

 これまで、妻(ヨメサック)や5人の子どもも動画に出演してきた「カジサック KAJISAC」チャンネル。今回は、中学生のイケメン息子・とうじくんが久々に登場し、「こどもびぃる」片手にカジサックと晩酌トークを繰り広げました。

 カジサックいわく、同チャンネルに最近、とうじくんが出ていないことに気づいた視聴者から、「何かあったんですか?」と心配する声が寄せられているとか。これについて、現在、部活のバレーボールに熱中しているというとうじくんは、「動画(に出演する)より、クラブでほかの人に抜かれたくない」と語っているほか、週数回部活に通っているため、スケジュール的に難しいと説明しています。

 この動画のコメント欄には、「努力家なとうじくん、すごくカッコいいです!」「カジサック家のみんな、謙虚だけど自己肯定感高い感じが大好き」「熱中できることがあるのはいいこと。バレーボール頑張って!」などと好意的な書き込みが寄せられていました。