• Mon. Sep 27th, 2021

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、“ヒモ男”役が「最高にハマってる」!? 大久保佳代子も「根っからのクズ」と称賛!

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)が9月4日に放送され、お笑い芸人の大久保佳代子がゲスト出演した。

 番組冒頭にて、JUMPメンバーの印象を聞かれた大久保は、前回出演時(2020年2月22日放送)を振り返り、「バーミヤンかなんかで、伊野尾(慧)くんが私に何度か『サンラータンって言ってみなよ!』『サンラータンって言いなよ!』ってすごい言われて……。セクハラで訴えてやろうかと思ったわ」と告白。伊野尾が「いい匂いして、色っぽかったんで、思わずセクハラしちゃいました。すみません!」と謝ると、大久保は「だったら大丈夫です」と、満更でもない顔をしていた。

 そんな今回は、ゲストをテーマにしたオリジナルバトルで対決する「gスポーツ」を実施。第1試合は「Hey!Say!JUMPに叱られたい」という大久保のリクエストにより、スタジオに用意された部屋で「ツンデレ対決」を行った。中島裕翔、知念侑李、山田涼介、そして伊野尾が“同棲中”という設定で、大久保を叱ってからフォローするという、ツンデレな対応を繰り広げた。

 まず、中島は「冷蔵庫の中に納豆のカラシが大量にあること」について、「使ってるところ見たことないよ! 俺、今ハイボール買ってきたわけじゃん? これなかったらここに入るわけじゃん? デッドスペースだよ、佳代。これダメだよ!」と叱責。その後に「でもいいよ。佳代そういうところあるから、俺がいなきゃダメなんだよな。カラシじゃなくてさ、俺らの愛、貯めていこう!」と優しく告白すると、大久保は鼻を鳴らしながら大喜びしたものの、「もうちょっと(叱りを強く)来てもらっていいかもしれない」と、辛口の評価を下した。

 それを受けて山田は、風呂の水垢について「加代子、これさ、水垢まじで汚いって言ってるんだよ! 水回りだけはマジでキレイにしてくれって言ってるの。毎回言ってるじゃんこれ!」と強めに注意。大久保が言い訳をすると、山田は「今、反論する場合じゃないから。俺が今、説教してるの。聞いて!」と発言を遮り、「水回りの汚れは心の汚れだと俺は思ってるの」と、再度叱責。その後、「ケンカしたままで終わるのは嫌だから、今から一緒に風呂入って掃除して、そのまま一緒に寝〜ましょ!」とかわいく告白すると、大久保は思わず「んはっー!」と興奮の声を漏らしていた。

 そんな中、ファンの間で一番話題になったのは伊野尾。自身を“ミュージシャンを夢見るヒモ男”という設定にして、夕方から酒を飲んでいることを大久保に注意されると、「だって飲みたくなっちゃったんだもん」と甘えた声で返答し、小遣いを要求するなどやりたい放題。居候にもかかわらず大きな態度を取っていると文句を言うと、「だって佳代ちゃん言ってくれたじゃん。俺の夢、応援してくれるって!」「佳代ちゃんのためにこうやって言ってるんだよ! これからもしっかり働いて、僕のこと応援してね!」と、悪びれる様子もなく笑顔を見せた。

 これにはメンバーから「伊野尾ワールド全開!」(中島)「クズだなぁ……」(八乙女光)と賛否両論で、大久保も「クズがこんなナチュラルに、目がストーンって落ちているんだよね。根っからのクズじゃない?」と称賛。しかし、今回の勝者は山田になった。

 今回の放送にネット上では、「伊野尾くんのクズ男役、素晴らしい~! ゾクゾクするね!!」「伊野尾くんのヒモ男、最高にハマってて12回見た」「大久保さんの企画、面白かった。みんなイイ!」などのコメントが寄せられた。