• Tue. Sep 28th, 2021

新しい地図、NHKで“ゲリラ番組”放送! Twitterトレンド入りも「ズブズブな関係?」「『紅白』出るの?」と臆測飛び交う

 「新しい地図」の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による新番組『ワルイコあつまれ』(NHK Eテレ)が、9月13日に放送。元SMAPの3人による教育バラエティという注目度の高いコンテンツにもかかわらず、事前告知は一切なく“ゲリラ的”に放送されたことで、ネット上が騒然となった。

「同番組は、13日の朝8時25分に突然スタート。普段であれば、子ども向け番組が放送される時間帯ですが、『おっは〜!』でおなじみの慎吾ママに扮した香取と、NHK大河ドラマ『青天を衝け』で自身が演じる徳川慶喜になりきった草なぎが対談したり、稲垣が1997年に亡くなった俳優・勝新太郎について読み聞かせ形式で紹介したりと、シュールな企画ばかり。予想外の番組内容に視聴者は驚いたようで、Twitterでは放送直後、『慎吾ママ』『ワルイコあつまれ』といった関連ワードが多数トレンド入りしていました」(芸能ライター)

 ネット上では「Eテレが攻めてる!」「面白かったし、朝から元SMAPを見て得した気分」などと好意的な声もあるが、慎吾ママは1998〜2002年に放送されたフジテレビ系のバラエティ番組『サタ☆スマ』のキャラクターということもあり、「NHKに慎吾ママ出てもいいの?」との疑問視する声や、「SMAP時代を引きずりすぎ」といった指摘も出ている。

 さらに、「子ども番組の時間帯に、“親ウケ”を狙うのはやめてほしい」「子どもが『つまらない』と怒ってました。SMAPのことを知らないので……」「Eテレは時計のような存在なので、突然知らない番組が始まると困る」など、小さい子どもを持つ親からは、手厳しい意見も見受けられた。

「また、『週刊女性』2021年9月21日号(主婦と生活社)が、“新しい地図の『紅白歌合戦』初出演”について触れた記事を掲載したことから、ネット上には『NHKと新しい地図はズブズブな関係なの?』『「紅白」のコントに出るのでは?』といった臆測も飛び交いました。確かに、草なぎは現在放送中のNHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演しているほか、同局の『ブラタモリ』でナレーションを担当。また、香取も8月に『TOKYO カラフルワールド ~香取慎吾のパラリンピック教室~』、稲垣は4〜5月にドラマ『きれいのくに』にそれぞれ出演していて、3人とも、NHKでの活躍が目立っています」(同)

 なお、NHK広報局は9月13日に公式Twitterを更新し、「次回の放送は、来週月曜よる7:25です」「2週連続放送の第2回」と告知した上で『ワルイコあつまれ』の予告動画を公開している。同番組の“狙い”は、次回以降に明らかになるのだろうか?