• Thu. Oct 28th, 2021

なにわ男子・大橋和也、独特な食レポが「パーフェクト」? 「無味」「喉にお金入ってきた」コメント

 関西地方で放送されている夕方の報道・情報番組『キャスト』(朝日放送)に水曜レギュラーとして出演している関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子。

 9月22日放送回は、関西人なら知らないと恥ずかしい、バズっていたり、これからバズりそうな情報をメンバーがロケで取材する「バズズバ!なにわリサーチ」が放送された。この日は大橋和也が半年ぶりに登場し、大阪城公園周辺をロケで回った。

 冒頭、大橋が大阪城公園周辺について「僕のオーディション(大阪城公園内の)大阪城ホールやったんですよ。ここでやったんでジャニーズとしては一番思い出深い所ですね。もうまじで関西の人が知ってなおかしいくらいのレベルなところです!」と自身の経験を交えて紹介。

 スタッフから「大阪城って誰が建てたか知ってますか?」と聞かれると、「あーそうっすね! 建てた人っすよね? おだ……おだ……小田和正さん?」とアーティストの小田和正の名前を挙げてしまい、スタッフから「どこからツッコんでいいのかよくわからない」とあきれられてしまった。正解はもちろん豊臣秀吉だ。

 そんな大阪城公園周辺は現在ではグルメスポットなども充実し、一年中楽しめる憩いの場所となっている。

 最初のバズりスポットは外国人観光客が入りやすいようオシャレな雰囲気を演出したたこ焼き屋「ザ・コナモン・バル利休」。現在は観光客が激減しているものの、大阪城ならではのソフトクリームが日本の女子に受けているのだとか。

 と、その前に大橋の前においしそうなたこ焼きが出されると「うわ~! トロットロやん!」と早速テンションがアップ。店員さんから「大変お熱いのでお気を付けください」と言われると、「わかりました。それフリですか?」と、熱々のたこ焼きを躊躇なくまるごと口の中へ。案の定、「ほんまに熱い!」と悶絶していた。

 続いて、ソフトクリームが登場。豊臣秀吉の黄金の茶室にちなんで作られたという“金箔”ソフトクリームで、値段は950円。試食した大橋は、ソフトクリームの味は絶賛したものの「金箔って味あります? 無味はちょっとコメントしづらい!」と素直に告白。

 しかし、スタッフから無理くりでもコメントがほしいと言われ、困った様子で「この金箔が喉に入った瞬間、これもう喉にお金入ってきたと思いましたね……」と、なんとか締めていた。

 次のバズりスポットは女子に大バズりの「肉と野菜の炭焼きバルClan Nine」という店。人気ナンバーワンのランチメニュー“Nineプレート”は、一皿でさまざまな味が楽しめてボリュームも満点のランチで、大橋はしっかり完食。

 続いて登場した“豚肉のひつまぶし”も、「炭の香ばしさもあって、しかも甘みのタレなんで、すごい……炭が甘みのタレを包んで、僕の喉にいきました」と、独特な食レポをしながらきっちり完食したのだった。

 最後のバズりスポットは、TikTok30万回再生の人気カフェ「Asakara Good Store」。“1日のスタートを良い食事で”がコンセプトのこのお店は、テイクアウト用のサービスがSNSで話題だという。

 看板メニューは、塩コショウで炒めた豚肉と玉ねぎを薄切りのリンゴと一緒に挟んだ、“アップルチークス・サンド”。これら食事をテイクアウトすると、テーブルや椅子などのピクニックセットが90分間無料レンタルできるそうで、このサービスが大バズりしたとのこと。

 大橋も大阪城をバックにピクニック気分で“アップルチークス・サンド”を試食し、「こんなところで食べるから余計にね、美味しさ倍増で楽しいし」とご機嫌。ピクニック姿を自撮りしながら「景色もいいしすごい映える!」と、満足気だった。

 ところが、スタッフから「ちょっと申し上げていいですか?」「ピクニックセットが全く写ってないです!」と指摘され、大橋は「ホンマや! ただ観光しに来てるだけや!」と、慌てて撮り直していた。

 この日の放送にネットでは「食感がお金ってパーフェクトな食レポだよ、最高(笑)」「大橋くん全部食べるロケで幸せそう」「おいしそうにパクパク食べる大橋くん元気出た!」「あんなに完食してもらったらうれしいやろうなあ」といった声が寄せられた。