• Tue. Oct 26th, 2021

King&Prince・永瀬廉、坂口健太郎の「連絡先も持ってます」! 『おかえりモネ』仲良しエピソードにファン「最強すぎ!」

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。9月23日の放送回では、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』で共演中の坂口健太郎との交流について語った。

 この日、リスナーから「廉くんは、健太郎くんとなにかお話ししましたか?」との質問が届くと、「めっちゃ話しやすい人」と印象を語った永瀬。『おかえりモネ』では、坂口との共演シーンは少なかったが、たわいもない話を気ままに話せる相手だといい「『出前でココの店のコレがおいしいよ!』とか、そういうしょうもないこととかめっちゃ話している」とか。

 さらに、坂口から「今度この状況が落ち着いたら、家で飲むとき来てよ!」と誘われたことも明かし、「連絡先も持ってますし、結構だいぶ仲良くさせてもらいましたね」とかなり距離が近くなったようだ。「もし、プライベートで会うことがあれば、また教えたいと思います」とリスナーに報告した。

 また、8月15日にゲスト出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)について、リスナーから質問が届いた。番組では、朝早い時間の仕事のとき、エレベーター前の鏡で服装チェックをしていたところ「なんか違和感あるなと思ってズボンの中、手入れたらノーパンやったんです」と語っていたが、これについてリスナーは「廉くんは、ノーパンで寝ているんですか?」と質問。

 永瀬は「夏はパンツで寝るときもあるし、ズボンを穿いて寝ることもあるけどノーパンはないな」と説明し、ノーパンになった理由については「朝早くて寝ぼけてて、着替えようと思って半パンと一緒にパンツを脱いでて」とのこと。パンツを穿きに自宅に戻ると、「(脱いだ)ズボンの中にパンツがあって、それでノーパンだった」とノーパン事件の顛末を明かしていた。

 また、エンディングでは「チャペルウエディングの神父さんは、ほとんどアルバイト」という雑学メールを紹介。しかし永瀬は、「バイトなんだ? ちょっとお父さん世代の方がやってるイメージなんですけど、アルバイトの人なの?」と疑わしい様子で、「バイトの人だと緊張しそうですけどね。慣れてない、噛んだりしそうですけど」とコメント。

 また、神父さんについて「日本の方少ないのかな? あんまイメージないよね」と言うと、「俺の結婚式、海人にやってもらおうかな。神父さん」「最近、恰幅良くなってきてるし。ヒゲ生やさせて」と、エキゾチックな顔立ちから“ハーフ”に間違われることも多い高橋海人を神父に指名していたのだった。

 この放送後、『おかえりモネ』ではヒロインを巡る恋敵であった坂口との仲良しエピソードに、「予想以上に2人が仲良しになってた(笑)」「坂口健太郎さんとフラットにおしゃべりできる関係っていいね」「坂口健太郎×永瀬廉って最強すぎない!? ほんの少しの共演で超仲良くなってるのすごい」と驚きの声が続出。

 さらに、「ノーパン事件の真相が面白すぎた」「結婚式コントとかあったら海ちゃん神父決定だね」「怪しい日本語うまそう」などの声も集まっていた。