• Fri. Oct 29th, 2021

プロ野球、ドラフト会議「強硬前倒し」で中日武田が戦力外のとばっちり

 今年も各球団のファンにとって寂しい季節がやってきたが、もちろん野球選手当人たちにとっては、何ともやるせない気持ちのことだろう。

 プロ野球の中日ドラゴンズは、7日に合計6選手に対して来季の契約を結ばないことを発表した。だが関係者の間では動揺が広がっている。

 戦力外を通告されたのはランディ・ロサリオ、三ツ間卓也、遠藤一星、井領雅貴、武田健吾、丸山泰資の計6人。こ…

続きを読む