• Sun. Oct 17th, 2021

山本ゆりさん【れんこんチーズベーコン】作ったら、子どもたちがモリモリ食べた! カリカリ&シャリシャリ食感がまるでお菓子!

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【材料3つ!!れんこんチーズベーコン】山本ゆり

 久しぶりに山本ゆりさんのインスタグラムをのぞいてみたら、バズってるレシピがたくさんアップされている! 今回チャレンジしてみたのは、インスタで4万「イイネ!」超えしている「レンコンチーズベーコン」。名前だけで、なんとなくレシピ像や味が想像できる。

 山本ゆりさんのレシピで何が好きかというと、とにかくチーズを使ったアレンジレシピ! どれもめちゃくちゃ絶品なのだ。今回はバズってるうえにチーズを使ったレシピなので、うまさが保証されている。早速作ってみました!

 材料(2人分)はこちら。

・れんこん…100g(だいたいでいいです)
・ベーコン…1枚
・ピザ用チーズ…適量

 料理手順はこちら!

⁡1)れんこんは皮ごと2〜3ミリ厚さに切る。ベーコンは6等分に切る。
2)れんこんにチーズ、ベーコン、チーズの順に挟む。(写真よりチーズ多めがお勧めです)
3)油をひいたフライパンに並べ、触らずじっくり焼いてれんこんに火を通す。チーズが溶けてカリカリしたら裏返し両面こんがり焼く。以上!!(好みで黒胡椒ふっても)
★皮むいてもいいです。
★ハムに換えてもいいです。
(材料・レシピは山本ゆりさん公式インスタグラムより)

⁡ 実際に作ってみましょう!

 材料を用意しました。レンコンは皮ごと使うのですが、何を思ったのかスーパーで皮を剥いているやつ買ってきてしまいました。インスタをよく読んでみると「皮はむいてもいいです」と書かれていて「そうなのか」とホッとした。 

 ピザ用のミックスチーズは冷蔵庫にあったスライスチーズで代用です。

 レンコンを2~3ミリの厚さに切って、チーズ、ベーコン、チーズをのせて、最後にレンコンで挟みます。チーズは一応ミックスチーズっぽく細めにカットしてみたのだが、カットした意味はあるのだろうか……。

 フライパンに油を引いて、レンコンを触らずじっくり焼きます。

 チーズが溶けてきてカリカリしてきたら裏返して両面をこんがり焼く。時間にして片側3分くらいでした。

 チーズとベーコンをレンコンで挟んでるのですが、ピタッとひっつく要素が全くないようで、触るとレンコンがズルっと滑ってヒヤヒヤしました。

 5分くらいで完成しました! 

 お好みでブラックペッパーをかけてもよいそうなので、パセリと一緒に、バサッとかけていただきます。

 今回私が使ったのはピザ用チーズではないのですが、無事にチーズがカリカリになってよかった! レンコンも皮剥いてるけど、見た目には問題がなさそうです。

 レシピと全く同じように、材料を揃えることができない自分に泣けてきましたが、気を取り直して食べてみました!

 レンコンはシャリシャリで歯ごたえ抜群。チーズのカリカリとシャリシャリで歯ごたえの相性めちゃくちゃ良い! 

 残念ながらベーコンまでカリカリにはなっていなかったが……ベーコンの塩気もシンプルなレンコンとバッチリマッチしています。

 山本ゆりさんのインスタには「見た目も味もそのまんま」と書かれていたけど、激しく同感です。想像していた味と全く一緒すぎて、安堵感まで生まれる。

 個人的にはチーズとレンコンの相性は「微妙かなぁ〜」と予想していましたが、食べてみるとチーズの塩気と、おやつのようなサクサク感がおいしい。いったい私は誰目線で勝手な予想をしていたのだろう……。

 でも、ご飯のおかずではないかなぁ〜といった感想です。普段レンコンは食べてくれない子どもたちも、レンコンの歯ごたえがとにかく良いからでしょうか? お菓子感覚でモリモリ食べてくれました! チーズとレンコンって意外と合うんだな〜

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★☆
ズボラ主婦でも再現可能度:★★☆☆☆
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆