• Mon. Dec 6th, 2021

なにわ男子・大橋和也、独特すぎる食レポ2連発! 「あたりが、もみじの紅葉で埋め尽くされた」と伝えた食べ物は?

 関西地方で放送されている夕方の報道・情報番組『キャスト』(朝日放送)。11月17日放送は、水曜レギュラーのなにわ男子のコーナー「バズズバ!なにわリサーチ」が放送された。

 なにわ男子のCDデビュー後、初となる『キャスト』だが、残念ながら生放送のスタジオにメンバーは不在。欠席になったことについて、司会の上田剛彦キャスターは「直接(CDデビュー)おめでとうって言いたいところなんだけど、今日は大橋(和也)リーダーがお休みなんですよね。ただご安心してください、今日たまたまお休みなだけで、デビューをしても、このスタジオにはなにわ男子やってまいります!」と断言していた。

 この日のロケの舞台は大阪・梅田。交通の要として数多くの人が集まり、さらに“関西初出店”も多いトレンド発信基地で、まさにビジネス、ファッション、グルメの今を知ることができる街だ。大橋は「やって来ました! 梅田ですよみなさ~ん!」と、冒頭から超ハイテンションで元気いっぱい。

 まず大橋が訪れたのは、9月にリニューアルしたばかりの商業施設「ルクア イーレ」4階のコーヒースタンド「パスファインダー タイムスノブ」。オーナーがラテアートの世界大会で優勝したことがあるということで、日本では珍しい青やピンクの色を使ったカラフルなカラーラテアートを提供しているという。

 大橋もそんなラテアートに挑戦したみたが、色がうまく表れずに悪戦苦闘。オーナーから「もっと傾けると(色が)出てきます」とアドバイスを受けて、ようやく赤や青、緑の波形が描かれたものの「えっ!? えっ!? 歯磨き粉やん……」と思わず苦笑い。まるでアクアフレッシュのようなアートになってしまったが、味は「まろやかでうま~!」とかみしめていた。

 次に訪れたのは豚汁専門店「ごちとん」。大きな鍋の中の豚汁を見た大橋は「食いてぇ食いてぇ食いてぇ~」と早くも大興奮。まずは、“ごろごろ野菜のごちとん豚汁”を食べて「めっちゃあったまる~」と恍惚の表情を浮かべたあと、豪快にスペアリブを乗せた豚汁が登場。トロトロのスペアリブに感動した大橋は、目が星に描かれている男性の店内イラストを指して、「(おいしさに)びっくりして、この人の目も星になるのも当たり前やなと思いましたね!」とコメントしたが、独特な表現に店員は戸惑っていた。

 次に訪れたのは老舗喫茶店「MIOR(ミオール)」で、ここでバズっているというのが、パフェの上にケーキが豪快にのっけられたもの。大阪らしいサービス精神満点のパフェを見た大橋は、「マジですか!? どうやって食べんの?」と大爆笑だった。

 最後のバズりスポットへ向かう前に、夜景をバックにして番組Twitter用の写真を撮ることに。「ガラスに映るオレがカッコ良すぎて見惚れてたわ。阪神百貨店9階で見えるこの景色、キレイよな。まあまあそんなことより……」と、すっかり世界観に入り込んでいた大橋だったが、途中で店内放送が丸かぶり。「なんでピンポンパンポンなるのぉ~!?」と嘆いていた。

 最後のバズりスポットは、阪神百貨店4階にあるカフェ「FRUiT(フルーツ)」。百貨店にも入る高級果物店が運営する店で、厳選したフルーツを使った料理が楽しめるという。大橋がまず試食したのが苺を使った冷製パスタで「めちゃくちゃ美味いやん!?」と驚愕。

 さらにこの開店30分で完売するほど大バズりしているというのが、額縁の上に12種類のキューブ型のフルーツゼリーが乗せられたもの。大橋も「そら映えるわ~」とうっとりした表情で、マスカットとレアチーズケーキのゼリーを味わうと、「目つぶってたん分かります? あたりが、もみじの紅葉(こうよう)で埋め尽くされてましたね」と食レポ。「わかります?」と店員に共感を求めたものの、独特すぎる表現に店員は「はい……」と困惑、テロップにも「大橋くん分かりませんでした」と言われていた。

 この日の放送について、ネット上では「おいしそうに食べるから食欲そそられる」「全力でロケしてる大橋くん可愛かったな」「デビュー会見では飛行機に、バズズバロケでは店内放送にさえぎられる大橋くん、持ってるわ~(笑)」といったコメントや、「大橋くん、コメントが意味不明でめちゃめちゃ可愛かったです」「梅田の真ん中で豪快にやかましい大橋くん(笑)」と食レポへの感想が上がることに。

 また、デビュー後のコーナー存続を危惧していたファンも、上田キャスターの言葉に「めっちゃ安心すること言ってくれてありがとう!」「これからもって言葉に救われた!」「キャストさん今後ともよろしくお願いします!」と安心した様子だった。