• Sun. Nov 28th, 2021

嵐・櫻井翔、“最後の晩餐”明かすも「絶対ダメ」とおぎやはぎ・小木博明に非難されたワケ

 嵐の櫻井翔と有吉弘行の冠番組『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)。11月25日放送では、櫻井が“最後の晩餐”をめぐり、ゲストとバトルする場面があった。

 この日、“夜会ハウス”を訪れたのは、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明とアンジャッシュの児嶋一哉。さらに、ぼる塾から田辺智加ときりやはるかも登場した。

 芸能界でも屈指のスイーツ好きとして知られる田辺は、手土産として「ザ・グラン銀座」というお店の「苺のミルフィーユ」と、「マリアージュフレール」の「マルコポーロ」という紅茶を持参。全員で絶品スイーツを味わった後、番組のアンケートなどで、「最後の晩餐を決められない」という田辺の相談に乗ることに。候補のもつ鍋やジェラート、ババロアを試食しながら、櫻井も自身の“最後の晩餐”について明かす場面があった。

 櫻井は、「これくらい(手のひらサイズ)でいいから、ギットギトこってり系ラーメンの、あの店、この店、その店、あの店のやつを10個くらい」と、お気に入りのラーメンをいくつも食べたいと告白。しかし、児島から「それあり!?」とツッコまれ、小木も「それダメよ!」と断罪。

 対する櫻井は、真顔で「おかしくない」と主張したが、小木は頑なに「ダメよ、それは絶対ダメ!」と譲らず。櫻井が「最後の晩餐だからなんでもわがまま聞いてもらえる……」と必死にアピールしたものの、小木は「関係ねーよ、ダメ」「よくそんな発想でいられたな」とはねのけていた。

 こうして全否定を食らった櫻井は、不服そうに小木を睨みつけながらも、「わかった、わかった! じゃあ札幌に行って、(新千歳)空港のラーメン横丁を巡りますよ」と方針を変更。しかし、児島からも「巡っちゃダメ」と非難され、再び仏頂面に。

 最後のダメ押しで、「じゃあハンバーガー屋さんに行って、ハンバーガーと、チーズバーガーと、テリヤキバーガーと……っていうのはいい?」と提案したが、小木から「いや、ダメなのよ。1種類なの」と止められて、納得できない様子の櫻井は首をかしげていた。

 ネット上では視聴者から、「小木さんvs櫻井翔おもしろすぎ」「最後の晩餐だからわがまま聞いてもらえる、って考えの櫻井翔さん、あまりにも可愛すぎる」「すねる翔さんが、子どもみたいだった」「小木さんにダメ出しされる櫻井翔くんが貴重で可愛い」などと反響が続出。中には、「ダメ出ししてくれたおかげであんなに可愛らしい拗ねた顔が見れたよ 小木さん児嶋さんありがとうございます」と感謝する声も寄せられていた。