• Thu. Jan 20th, 2022

NEWS・小山慶一郎、68人のジャニーズJr.に「お年玉」で焦り! 「ちょっと、いすぎるな」と本音

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。1月4日深夜の放送では、後輩へのお年玉事情を語る場面があった。

 新年一発目の放送となった今回、「2022年になりました、にゃんにゃん。今年もよろしくお願いします」とあいさつすると、「我々NEWSとしては今19年目を走ってて、今年9月15日を過ぎるとなんと20周年目に入る。ということは20周年イヤーに突入してるわけです。早いね~」と報告。

 小山がジャニーズ事務所に入所したのは01年の1月21日のことだが、03年にはNEWSとしてデビュー。そのため「僕は、ありがたいことにJr.歴というのが浅くてですね、デビューしてからのほうが長いから。その分、デビューしてから大変だったけどね、下積みがない分ね」と振り返りながら、「でもなんとかこうやって20周年を迎えようとしてるところに来ましたね。感慨深いな~」としみじみしている様子。

 今年は、個人の仕事はもちろんのことグループとしても「ツアーもやりたいし、なるべく3人で歌っている環境をなにか調整していきたいなって思ってる」と語った。

 その後は、後輩との交流エピソードについてトーク。収録は違ったというが、小山が教養バラエティ番組『池上彰のニュースそうだったのか!!』(テレビ朝日系)に出演した際、別の回に出演するジャニーズJr.内ユニット・美 少年の浮所飛貴があいさつに来たという。

 小山は「知ってるよ~。頭いいんでしょ~?」と返しつつ、「なんだろうね、彼のにじみでる天然感。そこまでは仲良くなれてないけど(笑)」と、早くも浮所に天然疑惑を向けていた。

 また小山は、浮所の連絡先も知っているようで、「舞台見に行くね!」と約束もしたとか。1月1日からは、帝国劇場で美 少年など多数のジャニーズJr.が出演する舞台『JOHNNYS' IsLAND』が上演されているが、スタッフから「お年玉あげるんですか?」と聞かれると、「俺、お年玉あげる人増えてるな! やべっ」と焦りつつも「帝劇に行ったときにあげようかな」と、そこはしっかり対応するようだ。

 ただ、今回の『JOHNNYS' IsLAND』には、美 少年、HiHi Jets、7MEN侍、少年忍者ら総勢68人のジャニーズJr.が出演していることもあり、「いや、ちょっと待って。いすぎるな。ちょっと待って待って、いすぎるな……。えー……、考えます! でもあげます」と歯切れ悪いコメント。

 小山率いる「兄貴軍団」の少年忍者・川崎皇輝と元木湧には元からあげる予定だったようだが、「ちょっとそうだな……。そういう歳だな、そっかぁ……、わかった」と、多すぎる後輩たちに頭を悩ませていたのだった。

 この放送にファンからは「お年玉やる人、増えてるんだ。年齢的にそうなるよね」「ジャニーズ事務所のお年玉文化だ〜いすき」とのコメントが集まっていた。