• Sat. Jan 29th, 2022

Sexy Zone・佐藤勝利、堀越高校のパンフに登場!? 「俺がいる学校」発言にファン反応

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の1月3~6日放送回に佐藤勝利が登場。6日には、初めてアイドル誌に載った時のことを振り返った。

 この日、“大学からの依頼でパンフレットの学生役のモデルを務めることになった”というリスナーから「ギリギリまで悩んだのですが、(中島)健人さんも大学のパンフレットに載っていたので、勇気を出して(依頼を)受けました」「みなさんが初めて撮影取材を受けた時のことを聞きたいです。アドバイスがあれば教えてください」とのメッセージが届いた。

 このリスナーが言う通り、中島は明治学院大学在学中、インタビューと写真が大学のパンフレットに掲載されたことがあるが、実は佐藤も「俺もあるんだよ」「高校のパンフレットに載った」と告白。佐藤の写真というよりは、学生全体を撮ったものだというが、撮影現場に行くと「もう少し真ん中のほうに来て」と指示され、気がついたら「俺がメインみたいな写真になっちゃって」と、裏話を明かした。

 ただ、「写りが良かったから別にいいんだけど」とまんざらでもない様子で、「すごいよ。“俺がいる学校”みたいになってる(笑)。実際いたんだけど、俺メインの、楽しそうに授業受けてる感じの」と懐かしむ場面も。ちなみに、佐藤は芸能人が多く通うことで有名な堀越高等学校の出身だが、18年11月22日の放送では、「男が1人だった」「だから、ほんとに友だちがまず作れない状況だった」と話していた。

 また、初めての取材を受けたアイドル誌は、ジャニーズ事務所に入所したばかりのジャニーズJr.時代に受けた芸能誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)だと説明。大勢いるJr.に対し、通常はメイクさんが1~2人しかつかないそうだが、その時は3人いたそうで、「今でも初めてメイクしてくれた人のこと覚えてる」「名前も覚えてる」のだとか。

 そして、素敵な写真を撮るコツについて、「口を隠してみて、目が笑ってるかどうか」がポイントだとアドバイス。目が笑っていないと固い笑顔になってしまうと説明し、「鏡見て『これは目まで笑ってるように見えないな』『ここまで笑ったら目まで笑ってるな』とか。口を隠してみたらわかりやすい」と、練習方法もアドバイスしたのだった。

 この放送にネット上のファンからは「“俺がいる学校”がパワーワードすぎる!」「勝利くんの笑顔の話、めちゃくちゃタメになった」「メイクさんの名前までずっと覚えてるのはすごい。メイクさんもうれしいだろうね」といった声が集まっていた。