• Sun. May 22nd, 2022

関ジャニ∞・大倉忠義、Twitter投稿が「広瀬アリスと結婚するの?」「ファンを煽ってる?」と波紋呼ぶ

 昨年9月22日、グループのデビュー17周年記念日にTwitterを開設した関ジャニ∞・大倉忠義。仕事の情報を発信しているほか、先日は自身の髪形に関するアンケートを行うなど、Twitterを通じてファンとのコミュニケーションも図っている。そんな中、2月17日のつぶやきが波紋を呼ぶことになった。

 大倉といえば、関ジャニ∞の活動のほかに関西ジャニーズJr.のプロデュースも手がけており、Twitterは「大倉忠義/Producer」名義となっている。注目を集めているのは、「昔、熱狂的に何かのファンになりたいと友達と応援するグループを決めて被らないように推しを決めた。毎日飲みながら動画を漁り、情報を調べ行き着いた先は、その子達が穏やかで幸せでいてほしいという感情だった(は?)」というツイート。

 この投稿に対し、「eighter(関ジャニ∞ファンの呼び名)はエイトに対してそう思っているよ」「大倉くん、ビックリするくらいファンの気持ちを理解してる」「その言葉をお返ししたい! どんな形で生きていてもずっと幸せでいてほしい」と共感の声が寄せられた。

 しかし一方で、「アイドル本人がこんなこと言うの?」「ファンの誤解を招きかねない。ファンを敵に回すつもりなのか……」「大倉はファンを煽ってる? 嫌味じゃなかったとしても、こんな内容をつぶやくのはやめてほしい」「このツイートは『みんな俺の幸せを願ってるよね?』という裏の意味?」などと、困惑のコメントも見受けられる。

「大倉といえば、今年1月10日付の『スポーツニッポン』が、女優・広瀬アリスとの交際をスクープ。昨年1月期放送の連続ドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)での共演をきっかけに、半年ほど前から付き合っていると報じました。記事が出た後、同紙の取材に対してジャニーズ事務所は『コメントすることはありません』と回答。交際については明確に否定しませんでした。大倉もTwitterで言及しておらず、熱愛報道はスルー。それだけに、一部の関ジャニ∞ファンたちはツイートは“結婚の匂わせ”だと深読みしているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 ネット上では、「アリスとの交際は黙って見守れということ? そういう考えなら、今すぐアイドルやめなよ」「これが結婚の意味じゃなかったとしても、今のタイミングだとそう捉えられても仕方がない」「結婚しようが勝手だけど、ファンに“覚悟しろ”と思わすようなツイートを続けるのであれば、SNSはさっさとやめるべき」と手厳しいコメントが相次いでいる。

 また、ジャニーズファンの間でも「広瀬アリスと結婚するの? そのためにエイターへ向けて言ってるのならドン引き」「この人のファンじゃなくてよかった。大倉のファン、マジで同情する」などと、衝撃が広がっているようだ。

 一方で、大倉のツイートによって“ヤラカシ”と呼ばれる厄介なファンを思い出した人も。

 大倉は、2018年11月に公式携帯サイト・Johnny’s webの連載にて、駅や空港に集まるファンをめぐり、「カバンの中にモノを入れられたり 突然手を繋がれたり」といった被害に悩まされていると告白。私生活でもつきまとわれていると明かし、「これはストーカー行為ではないのか」「普通の人に戻る方がよっぽど楽だろう」と吐露していた。

「さらに、舞台の稽古中だった昨年5月にも、「稽古場にわざわざ出向いてくださってるルールの守れないお嬢様方に適応する法律はないのかしら」などと苦言を呈し、ジャニーズファンの間で話題に。今回のツイートを受け、『ストーカーや出待ちをしている人へのメッセージかな』『大倉くん、また一部のファンに追っかけ回された?』と心配するファンも少なからずいました」(同)

 大倉のツイートの真意はわからないままだが、今後の動向で明らかになることはあるのだろうか。