• Thu. May 26th, 2022

なにわ男子・高橋恭平は「最低、最悪」!? 道枝駿佑が酷評した、番組アンケートの回答とは?

 なにわ男子が出演する、価値観アップデートバラエティ『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)。5月7日は、3月19日放送の“人間関係アップデート企画”「ナイス返し-1グランプリ」の第2弾がオンエアされた。

 この企画は、視聴者から寄せられた「こんな時、なんと言えばよかったのか……」という悩みに対し、なにわ男子と番組MCのお笑いコンビ・ニューヨーク、進行役の三谷紬アナウンサーが“うまい返答”を考案。誰の回答かわからないようにした上で、20代から50代の男女120人に「素晴らしい」と思う回答を選んでもらい、ベスト3に入った返答をなにわ男子メンバーが再現ドラマで実演するという内容だ。

 なお、今回は第1弾ではなかったワースト1の回答も発表されることになり、本気で臨んだなにわ男子は「ヤバい……」「これは絶対嫌やな!」と戦々恐々。そんな中、藤原丈一郎は「この(10人の)中でワースト1位って、“下の下”ですよ」と自信を見せたが……。

 まず最初のお悩みは、「祖母が作ってくれた料理が自分の嫌いな料理。祖母を傷つけず苦手料理を回避するためのナイスな返しは?」というもの。3位は、作ってくれたことに感謝しつつ、「大人になって味覚が変わったのか、あまり食べなくなった」と伝えた長尾謙杜、2位が「本当はこの料理苦手なんだ」と正直に伝えながらも「おばあちゃんの愛情はうれしいし、おいしいよ」と伝えた西畑大吾がランクイン。

 栄えある1位は、「おばあちゃんが作った料理は全部好きやけど、本当はピーマンの肉詰めよりハンバーグのほうが好きなんだ。次はそれ作ってほしいな」という大橋和也の回答で、大橋はドヤ顔でアピールしていた。

 一方、ワースト1位になったのは高橋恭平による「おいしい、まずいの2択を通り越して深いよね」という回答で、道枝駿佑は「最低! 最悪やな」と酷評していた。

 続いては、働きながら子育てをするママ友に「専業主婦の人って昼間は何やってるの? 働かなくていいってうらやましい」と言われた際、「暇じゃないことをアピールしつつ、その場の空気を悪くしないナイス返し」がお題に。

 ここでは、「家事ってかなりカロリー消費するみたいだから、ダイエットのつもりで頑張ってる(笑)!」とおどけた大西流星が3位、あえて自分のことを要領が悪いと表現し、「いっぱいいっぱいでヒマがない」と回答した三谷アナが2位に。そして、「私、そんな器用じゃないから尊敬する! よかったら(家事と仕事を両立させる)コツ教えてくれない?」と相手のママ友を立てた道枝が1位に選ばれ、大きくガッツポーズして大喜び。

 そんな中、再びワーストに輝いてしまったのが高橋。「うちはね、20人家族で子どもたちがよく食べるの。だから毎日おにぎりを明日の分も作っておかないと。昼間はコシヒカリ5袋分作ってるわ!」という明らかに嘘だとわかる内容で、ほかのメンバーは爆笑しつつも、「やばいわ、これは!」「気まずっ!」とヤジを飛ばしていた。

 最後のお題は、「上司が親父ギャグを言って周りがシーンとなったとき、上司の顔を立てつつ場の空気を和ませるナイスな返しは?」というもの。「頭の回転早いですね~! 山田くん座布団一枚!」と『笑点』(日本テレビ系)になぞらえて返答した藤原が3位、「アハハハー!(笑) 田中さんのギャグ、難易度高過ぎてみんなついてこれてませんよ(笑)」と回答した大橋が2位に選ばれた。

 そして、「先輩! つまらないシャレはやめなシャレ! 僕のほうがスベっちゃいました(笑)」と回答した長尾が1位という結果に。

 対するワースト1位は、「それ、この間テレビでデーブスペクターさんが全く同じこと言ってましたよ!」と、全く関係のないタレント・デーブスペクターを巻き込みながら皮肉めいた返事をしたニューヨーク・屋敷裕政。「嫌やな、これ」(大橋)「デーブさんが一番かわいそう」(三谷)「これ、ひどいわ」(藤原)と批判が続出した。

 また、ニューヨーク・嶋佐和也の「高橋くんの回答が気になる」との一声で高橋の回答をチェックすることに。高橋は、「わぁー、助かりますわー。今のあれですよね? 僕に『慌てるな! 急がば回れ』ってことを伝えたかったんですよね? 締め切りギリギリのやつとかいっぱいあって、切羽詰まっててちょっと焦ってたんです。今ので落ち着いた気がしますわ!」と長文で回答しており、スタジオは大爆笑。

 ワースト1位の屋敷からも、「長くて意味わかんねぇ。意味不明」と言われ、嶋佐は「めちゃめちゃ酔っ払ってる時に、忘れてたアンケートを書いた?」とツッコんだが、大西によると高橋は「一番初めに(アンケートを)返してた」そう。当の本人も「やる気はありました!」と弁明していた。

 この日の放送に、ネット上では「恭平くんの返し、天才、おバカの2択を通り越して深い」「名前聞かなくても恭平ってわかる」「安定の意味不明回答が面白すぎ」「独特な感性でワーストでも全然嫌な気持ちにならない」との声が集まっていた。