• Thu. Jul 7th, 2022

相葉雅紀、『VS魂』で“嵐ファン”の女優と共演! 「特別な存在だった」「大好き」の告白に驚き

 嵐の相葉雅紀がMCを務めるバラエティ番組『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)。5月19日の放送では、相葉が嵐・櫻井翔と2泊3日で旅行に行ったことを明かし、ファンから反響を集めている。

 この日のゲストは、Hey!Say!JUMP・山田涼介率いる映画『鋼の錬金術師 完結編』チーム。同作出演者の1人として登場した女優・蓮佛美沙子は、“嵐ファン”としても知られているが、MCのお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹から「相葉くんのこと、特別な存在だったと聞いてるんですけど」と、話を振られる場面があった。

 相葉が驚く中、蓮佛は照れつつ「小学生のとき嵐が大好きだったんで」と告白。「お会いするたびに、『今日も生きてる!』って。本当に生きてるんだな、って」と感動を伝え、相葉に「最近、嵐の皆さんとお会いしましたか?」と質問した。

 これに相葉は「最近は、櫻井くんとスノーボードに行きました」と、櫻井とプライベートで2泊3日の旅行をしたと明かし、蓮佛は「え!?」と驚がく。スタジオからも驚きの声が上がっていた。

 旅行は2人だけではなく、相葉と仲の良いお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二も一緒だったそうで、「なかなか楽しかったですよ」と笑顔で回想。「櫻井くんはスキーめちゃくちゃうまいんで。僕と小峠さんはスノーボードやって、それを櫻井くんが撮ってくれて」と明かしており、3人でウィンタースポーツを楽しんだようだ。

 『VS魂』で旅行は「新幹線で行きました」と話していた相葉だが、5月6日深夜放送のラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)でも、同じエピソードを披露していた。

 旅行した理由について、相葉は「映画の撮影が終わったので、ちょっと時間が取れたんで」と説明。自身と小峠はインストラクターに教えてもらいながら滑った一方、櫻井は「めちゃくちゃうまいから、一人で楽しんでて」などと、裏話を明かしたのだった。

 『VS魂』を見ていたファンからは、「何度も同じ話するって、よっぽど楽しかったんだろうな~」「翔さんとの旅行エピソード大好き! もっと聞きたい!」「メンバーで旅行するって、嵐は本当に仲良いなあ〜」といった声が集まっていた。