• Thu. Jul 7th, 2022

【付録レビュー】「la farfa」7月号、AS KNOW AS olaca4色パレットが4つで890円! 色の組み合わせ無限大

 いまや付録で雑誌を選ぶのは当たり前。毎月魅力的な付録が登場し、どれにしようか迷いますよね。そこで、付録を実際に手にして、見た目や使い勝手を徹底レビューします!

今日の付録:「la farfa」7月号 AS KNOW AS olaca アイシャドウ&アイブロウに使える4色パレット×4個セット

お得度:★★★★★(色の組み合わせは無限大!? 4色パレットが4つで890円!)
もっと使いたい度:★★★★★(全16色、春夏のトレンドカラーが揃ってる♪)
おしゃれ度:★★★★★(可愛い系メイクもクール系メイクも出来ちゃう☆)

 「la farfa」7月号(文友舎)の付録は、AS KNOW AS olacaのアイシャドウ&アイブロウに使える4色パレット4個セットです! 

 AS KNOW AS olacaとコラボ付録は、毎号豪華。本誌内ではなんと6ページにわたって、付録を使用したメイクが特集されていました。メイク方法がたくさん提案されていて、とても参考になります! この付録があれば、夏メイクが楽しめちゃいそうです!

 早速4色パレットを見ていきましょう。

 それぞれのパレットに、「狙い撃ちピンクブラウン」「夢見がちピンク」「スキなしブラウン」「こなれカラフル」という名前が就いています。

 チップや鏡はついていません。ふたは大きく開きます。

 透明なふたで中が見えるので、選ぶ時にわかりやすくて良いです。AS KNOW AS olacaのロゴも透明で、透けるように作られています。

 裏側。少量でさまざまな色を楽しめるようになっています。

 では、実際に試してみましょう。スウォッチは全て指で塗りました。

 粉質は柔らかく、そこまで発色は強くありません。まずは、1個目「狙い撃ちピンクブラウン」。くすみピンクが今っぽいです。

 誌面から色の名前と解説を引用します。

  1. ミルクティーブラウン・・・まぶたに溶け込むようになじむ淡いカラー。アイブロウにも◎。
  2. モーヴブラウン・・・目元をトーンアップ出来る。ベースカラーとしておすすめ。
  3. サンセットブラウン・・・赤みあるブラウン。繊細なラメがきらめいて即こなれEYEに。
  4. プリズムピンク・・・ラメとグリッターがきらり☆涙袋メイクにもおすすめな色。

 2個目は、「夢見がちピンク」。ガーリーメイクにぴったりな色展開です♪ 

 4個の中で一番薄付きのパレットでした。

  1. サーモンピンク・・・肌馴染みバツグン!マットなピンクベージュ。愛されメイクにぴったり。
  2. シアーライラック・・・美しく輝くシルバーラメをリッチに配合。夏の日差しに映えます。
  3. チェリーピンク・・・はかなげな雰囲気になれちゃう赤みのあるピンク。血色メイクにも◎。
  4. パーリッシュピンク・・・クリーミーな質感でまぶたにしっかりフィット。華やかさも盛れる。

 3個目は、「スキなしブラウン」。クール系メイクやビジネスシーンでも使えそうなパレットです。

 4個の中で一番発色が良かったです。

  1. ルーセントベージュ・・・アイベースにぴったりなイエローベージュ。ハイライトにも◎。
  2. コズミックブラウン・・・深みのあるダークブラウン。ラインっぽく使って目元の締め色に。
  3. ディープブラウン・・・ブラウンとグレーのMIXカラー。モードな目元になれちゃう色。
  4. カカオブラウン・・・ゴールドがきらめくブラウン。淡いカラーの締め色におすすめ。

4個目は、「こなれカラフル」。はやりのオレンジが入っているカジュアルメイクにぴったりなパレットです。

  1. ショコラブラウン・・・マットなチョコレートカラー。目元に奥行きと立体感が欲しい時に。
  2. オーロラゴールド・・・華やかでゴージャスなゴールドカラー。遊んだメイクにおすすめ。
  3. マーマレードオレンジ・・・夏にぴったりなヘルシーカラー。マットなのでクール派にも◎。
  4. モードグレー・・・メタリックな質感のシルバーグレー。ピンポイントで使って。

 どのパレットもマットな色は弱い発色、ラメの色は強めの発色と色によって発色が異なっていました。4個もあるので、イエベさんもブルべさんも自分に合ったパレットが見つかりそうですね♪

 誌面で紹介されていた「夢見がちピンク」を使ったアイメイクをやってみました。パレットの1、2、3を使います。

 このパレットはかなり薄付きなのですが、涙袋がアウトラインなどなく、2のみでぷっくりと仕上がりました! 誌面のメイクでは3をアイブロウとしても使用。アイブロウに色を付けるのは、今はやりのメイクですよね。

 同じく誌面に紹介されていた「こなれカラフル」を使ったアイメイクをやってみました。パレットの1、3、4を使います。

 誌面のメイクでは、こちらも3をアイブロウとしても使用してました。私の肌色に溶け込みすぎて色がよくわからないのですが、見た目よりも全体的に薄付きです。

 最近のコスメ付録のクオリティの高さには毎回びっくり。今回の付録もとてもクオリティが高かったです。890円でパレット4個が付いてくる、とてもお得な付録でした!私は、今オレンジメイクにハマっているので、「こなれカラフル」を今年の夏メイクに使い倒そうと思います♪

※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。