• Tue. Jul 5th, 2022

HiHi Jets・高橋優斗&猪狩蒼弥、アニメ『五等分の花嫁』の“推しの名前”をラジオで大絶叫のワケ

 ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jets、美 少年、7 MEN侍の3組が週替わりでパーソナリティを務めている『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)午後10時台。5月21日はHiHi Jetsの高橋優斗、猪狩蒼弥が登場した。

 この日、高橋は自身が応援するプロ野球チーム・横浜DeNAベイスターズが、東京ヤクルトスワローズに2対9で敗北したことから、冒頭から「ベイスターズ負けたよ! なんでだよ!」と大絶叫。そのままのハイテンションで、「推しのテンションが上がっているところを見てみたい」コーナーが行われることに。

 この企画は、リスナーから2人のテンションが上がりそうな曲を募集し、実際にテンションが高まったら「バイブスボタン」と呼ばれる効果音で表すというもの。コーナーBGMとして、2人が大好きなアニメ『五等分の花嫁』シリーズ(TBS系)の第1期オープニング曲「五等分の気持ち」(19年)が流れると、2人はテンション爆上がりで、「やばい。一花〜!」(高橋)「二乃! 二乃! 二乃!」(猪狩)と、それぞれの推しキャラクターである中野一花と中野二乃の名前を大絶叫。

 5月20日からは劇場版アニメが公開されているが、高橋は「初日に見に行きましたよ。(美 少年・岩崎)大昇と」と報告した。

 リスナーから寄せられた候補曲の中で、2人が実際に「バイブスボタン」を押した曲は、猪狩はロックバンド・Suchmosの「STAY TUNE」(16年)、高橋はロードオブメジャーの「心絵」(04年)だったが、その他にも2人が興奮した曲は盛りだくさん。

 高橋は、アニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』(テレビ東京系、06年10月〜10年9月放送)の2ndオープニングテーマであるロックユニット・LM.Cが歌う「BOYS&GIRLS」(07年)が流れると、「俺は『家庭教師ヒットマンREBORN!』が一番好きで、家帰って自分の部屋でひとり漫画見ながら泣きそうになっちゃったり、あったかくなるのよ、とにかく」と作品の魅力を力説。「俺もああいうみんなを守れる人間になりたいなって」と主人公・沢田綱吉への熱い思いを明かしていた。

 また、猪狩はVTuberプロジェクト・にじさんじの「Virtual to LIVE」(19年)を聞きながら、「俺古参ヅラするのすごい好きなんだけど、俺が見始めた時は結構早かった」と推しのVTuberを説明。笹木咲から始まり、椎名唯華、ジョー・力一、剣持刀也の名前を挙げ、「剣持さんに関しては、(チャンネル)登録者数9万(人)の時とかから見てるからね。俺結構早いのよ、VTuber。マジ」と誇らしげに語っていた。

 その後、2人のテンションが上がる曲として、シンガーソングライター・樋口了一の「1/6の夢旅人2002」(03年)が紹介された。これは俳優・大泉洋と鈴井貴之がディレクターと旅をするバラエティ番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ、1996年10月~2002年9月)のエンディング曲で、2人は同番組の大ファンなんだとか。猪狩はほぼ全編を見たと言い、「もう終わっちゃうのが無理で、ベトナム(編)だけ見れない」と告白。

 一方、高橋は出演していたドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系、20年10月期)のプロデューサーが、大泉が出演していた『ハケンの品格』(同、20年6~8月放送)にも関わっていたと明かし、「(大泉が)『好きなんです』って言ったら、(撮影現場に)『来ちゃいなよ?』つって。挨拶行きました!」と告白。大泉本人に会えたという高橋に、猪狩は「え? そうなの?」と絶句し、「え、待って。いいなー!」「俺の笑いのルーツだもん」とうらやましがっていた。

 この放送後にネット上では、「二人ともテンション高すぎ!(笑)」「映画公開初日からゆとたいで『五等分の花嫁』見に行ったのガチヲタすぎて好き」「ジャニーズ、HIPHOP、アニメ、VTuberとか幅広くオタクしてる猪狩蒼弥さん、最高」「Vtuber古参アピの猪狩めっちゃおもろ(笑)」「優斗くんが大泉洋に会ったの羨ましがる猪狩くんめちゃ可愛いんですけど!」などのコメントが寄せられていた。