• Thu. Jul 7th, 2022

桐谷健太“怪演”で主演をしのぐ存在感…『インビジブル』最終回を“気持ち悪く”飾る

 TBS系金曜ドラマ『インビジブル』が6月17日に最終回を迎えた。全10話を終えて最後の最後ですさまじいインパクトを残していったのは、間違いなく桐谷健太演じるエリート警察官の猿渡紳一郎だったと言える。

 猿渡が「ラスボス」としての本性を現したのは、第9話のラストシーンだった。最終話で凶悪犯「リーパー」としての顔を隠さなくなった猿渡は、手を組むフリをしながら一方的に利用…

続きを読む