• Wed. Jul 6th, 2022

Sexy Zone・菊池風磨、松島聡の天然発言で起きた「論争」に終止符! 

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の6月20~23日の放送回に菊池風磨が登場。22日の放送回では、松島聡と“手巻き寿司パーティー”を開いた詳細について語った。

 6月2日放送のラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(同)にゲスト出演していた松島。このとき「2022年に食べて、これは最高だったという食べ物のハイライトは?」という質問に対し、「風磨くんが舞台のあとに“手巻き寿司パーティー”をしてくれた」と回答していたことを受け、この日、リスナーから「以前に雑誌でも『風磨くんが手巻き寿司パーティーをしてくれた』と言っていたので、詳しいエピソードを教えてください」との質問が寄せられた。

 これに菊池は、「この人ね、やっぱり天然なんで、ある雑誌では『ちらし寿司パーティー』って言っちゃってるから」と笑い、“ちらし寿司”と“手巻き寿司”で「『どっちなんだ?』みたいな論争が巻き起こるくらい大変なことになっちゃってるんで、整理します」と、あらめてパーティー開催に至った経緯を説明することに。

 菊池によると、手巻き寿司パーティーは2回行ったといい、「1回目は、一昨年だか去年に、聡ちゃんが『一緒にお酒を飲みたい』と」誘ってきたタイミングで開催したそう。新型コロナウイルスが落ちついてきた時期ではあったものの、外食は避けて家で軽く飲むことになり、「僕、友達とかと手巻き寿司をやるんで、『じゃあ手巻き寿司やろうか』って」と、菊池の友人を含めて一緒に食事をしたのだとか。

 その日、菊池は「時間があったので、ちょっと足をのばしまして、漁港の近く(のスーパー)で魚を買って、それをみんなで食べた」と、自ら具材の魚を買いに行ったことも明かした。

 また、2回目は松島が主演を務めた舞台『こどもの一生』を観劇した後に開催したといい、「同じ日に僕の友達も(舞台を)見てたんですよ。それで『一緒に終わった後、ご飯でもどうですか?』って聡ちゃんが言ってくれた」と、松島からお誘いがあったことを告白。菊池たちも「感想を言いたい」という思いがあったため、公演終わりの松島と合流することになったようだ。

 しかし松島は舞台期間中のため、外ではなく再び菊池の家で食事をする流れになり、菊池が「焼肉でもいいし、なんでもいいし……」と話したところ、松島から「あのときの手巻き寿司パーティーをもう1回やりたい」とリクエストがあったという。

 菊池はそのときの様子を、「僕が(舞台の)感想言わせてもらったりだとか、聡ちゃんが気をつかってお酒を買ってきてくれたりだとか。『いやいや、お礼言うのこっちなんで』というふうになりつつ……」と振り返り、手巻き寿司は「聡ちゃんが一番食ってたんじゃないですか。めちゃくちゃ食ってましたよ」とも暴露。

 「なんか、最後おにぎりみたいにして食ってましたよ(笑)。『じゃあ、おにぎりでいいじゃん』とも思ったんですけど(笑)」「そのぐらいおいしく召し上がってくれまして。楽しかったですね」と感想を語り、「それが今回の“手巻き・ちらし論争”のピリオドにしたいと思います」と話をまとめたのだった。

 この放送にリスナーからは「なんだかんだ面倒見がいいんだよね……」「風磨くんも風磨くんのお友達も聡ちゃんのこと可愛いんだろうなー」「聡ちゃんうれしかっただろうな。いっぱい食べてる姿もそれを横で見てる風磨くんも想像するだけで幸せ」「聡ちゃんの言い間違いのせいで、手巻きがちらしになっちゃったりした話かわいすぎる」「ふまそうエピにほっこりした」などの声が集まっていた。