• Sat. Aug 13th, 2022

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状を名古屋の名物支配人がぶっちゃける

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシアターの元祖「岩波ホール」が2022年7月いっぱいで閉館することが報じられ、アップリンク渋谷やユジク阿佐谷などではスタッフへのパワハラが問題となった。個性的なインディペンデント映画を上映するミニシアターは、多様性の時代を象徴する文化的拠点として人気を誇っていたが、コロナ禍以降はどの劇場も観客動員に悩んでいる。

 ミニシアターはこれからどう…

続きを読む