• Wed. Sep 28th, 2022

Travis Japan・中村、King&Prince・神宮寺が怒られた理由を暴露! HiHi Jets・猪狩はKis-My-Ft2舞台で怒られた過去【ジャニーズJr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所のYouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、それら内容をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が紹介!今回は、7月28日~8月3日公開の動画を注目度順にチェックします! 今回は、8月4日~10日公開の動画をチェックします!

Travis Japan・中村、King&Prince・神宮寺が怒られた理由を暴露

 アメリカ・ロサンゼルスに留学中のTravis Japanが、現地で開催された野外音楽フェス『RISING JAPAN MUSICFEST』(6月11日・12日)に出演。8月4日配信の動画「Travis Japan【初参戦!野外フェス】RISING JAPAN MUSICFESTは最高!!」では、前日のリハーサルと、2日間にわたる本番の裏側を大公開している。

 今回は、メンバーの吉澤閑也が足のけがにより欠席し、6人で初めてフェスに参加。楽屋となるキャンピングカーをお披露目した場面で、カメラマンを担当する中村海人は「ここからみんなでね、閑也の分まで頑張っていきたいと思います」と宣言していた。

 この時、メンバー数名はサングラスをかけていたが、中村は「僕たち、なんでこうやってサングラスをつけてるのかというと、マジでこっちの日光にやられると、視力マジ落ちる」「だから、サングラスしてないと。偉くなったとか全く関係なく、つけてないと……」と事情を説明。

 川島如恵留が「偉くなったと思われてんだ」と笑うと、中村は「言われるじゃん。神宮寺怒られてたもん、それで」とKing&Prince・神宮寺勇太の失敗談をサラリと暴露。加えて、松田元太は「あいつ夜で、室内でサングラスだった」と情報を補足していた。

 なお、本番2日目は、クマのぬいぐるみと戯れる宮近海斗の姿を松倉海斗がキャッチ。「何やってるんですか?」(松倉)と聞くと、宮近はぽかんとした表情で「練習」と報告。もう1つの小さなクマのぬいぐるみを回転させると、松倉は「ヘッドスピンしてる」「手乗り宙じゃん」と笑いながらツッコんでいた(5分24秒頃~)。

 その宮近のあどけない表情は、おもちゃを手にした子どものようにキュート。ぜひ注目してほしいシーンだ。

 動画のラストは、吉澤のフォトハンガー(公式グッズ)に衣装を着させ、“7人”でエンディング。ネット上のファンからは「ぬいぐるみ遊びのシーンも入れてくれてありがとうございます!」「宮近くんがクマのぬいぐるみで遊んでいるのが可愛すぎた!」「クマのぬいぐるみと遊ぶ宮近さんが可愛すぎるし、優しく見守っているであろう松倉くんも可愛い」「キャンピングカーの楽屋にビックリしていたり、ぬいぐるみで楽しんでたり、どんな場所でも変わらないTravis Japanが微笑ましい」と興奮気味のコメントが上がっている。再生回数は12日時点で30万台。

 HiHi Jetsの動画は「【お笑い力向上研究会】ギャグ人狼進化します!」(7日)と「【初出し】Mステと帝劇…僕らがヤっちまったあの日」(8日)の2本がアップされている。

 1本目は、昨年3月公開の「【ギャグ人狼】あなたは…伝説のギャグ知ってますか?」に続く第2回ギャグ人狼。メンバーのうち4人が往年のギャグを習得し、残る1人だけが自作のギャグを披露する。誰のギャグがオリジナルなのかを予想するゲームだ。

 ギャグがテーマの回だけに、一同は序盤からおふざけモード全開。そんな中、お題が書かれたクジを引く場面では、橋本涼が「これ引けばいいんだよね?」と聞いた後、箱を思いっきり蹴飛ばすボケを繰り出した。しかし、メンバーはドン引きしてしまい、「それはダメ」(高橋優斗)と大焦り。

 衝撃で箱がヘコんでおり、周囲は「この箱使うの、たぶん俺たちだけじゃないんだ。先輩方も使う可能性ある」(高橋)「俺らだけの箱じゃないんだ、もう」(井上瑞稀)と諭し、テロップでも「無茶はよくない。最低限のモラルは守ろう」と注意されていた。

 なお、用意されたギャグは横山やすしの「怒るで、しかし」、チャーリー浜の「ごめんくさい。こりゃまたくさい。あー、くさ」など、一部の世代には聞き覚えのあるものばかり。それぞれが引いたギャグを振り返りながら人狼を探り合っていた時、作間龍斗がうっかり口を滑らせてしまう場面もあった(12分30秒頃)。

 2本目は、YA-MANの商品「オンリーミネラルNude ファーストCブースト」のプロモーション動画。「エピソードブースター選手権」として、1~100までのカードを1枚引き、数字と同じレベルのエピソードを話すトーク企画を行っている。

 最初のテーマは「舞台やコンサートでやってしまった失敗」。井上はA.B.C-Zの舞台に出演していた際、「アクロバットをした時にズボンが脱げました」とぶっちゃけたほか、高橋は今年の舞台『JOHNNYS' ISLAND』の上演中、7 MEN 侍・中村嶺亜と話が盛り上がった結果、出トチってしまったと反省した。

 また、猪狩蒼弥は先輩であるKis-My-Ft2・千賀健永を名指しし、「千賀くんスミマセン」と謝罪。ジャニーズ事務所に入所した2013年、舞台『DREAM BOYS JET』に抜てきされたといい、「玉森(裕太)くんと、千賀くんと宮田(俊哉)くんの3人で『Everybody Go』をローラ(スケート)でやったの。俺、入って右も左もわからないから。本番中に千賀くんに当たっちゃって。当たっちゃったの、俺スゴいテンパって、『スミマセン、スミマセン』ってやっちゃったの。ステージ上で」「(舞台袖に)はけて普通に怒られた」と告白。

 一方、これまでのしくじり話を知る井上は、猪狩が「お披露目HiHi Jet出トチり」「『Mステ』(ミュージックステーション、テレビ朝日系)滑り放題事件」をチョイスしなかったため、猪狩の持つカードの数字は低いのではないかと推測した。

 さらに、「好きな子の前でやっちまったこと」を語る場面は、やはりアイドルということもあり、学生時代の昔話を明かした5人。ジャニーズファンは、通常回のギャグ人狼よりも、こちらのプロモーション動画の方が楽しめるのかもしれない。再生回数は1本目が12万台、2本目は18万台(12日時点)。

 5日に上がったのは「7 MEN 侍【史上初!!禁断コラボ??】新しい挑戦…こんな動画もアリですか?」。サムネイル画像はスーツ姿の6人が横並びで立っており、中央にモザイクのかかった女性が座っているもので、「史上初?? 禁断のコラボ????」との文字も入っている。動画の概要欄には「今回は新企画です! サムネを見て…動画をご覧ください! 楽しんでいただければ幸いです。あくまでもエンタメ動画です。ご了承ください!」と注意書きが記されていた。

 本編を再生してみると、「今回の作品はエンタメ性の高いものに挑戦しています」とテロップが入り、まずは矢花黎が「今回、7 MEN 侍が初コラボ(レーション)ですか。コラボというか、ゲストを招くっていうのは。ジャニーズ的にもなかなか歴史に残るんじゃないですかね」と説明。これを受け、中村嶺亜は「いや、攻めすぎでしょ。さすがに!」と返した上で、この日の現場に自身の妹が来ると発言した。

 その後、高校2年生の妹を迎え入れるシーンでストップするのだが……。別の映像に切り替わり、実際は「再生回数が伸びるサムネを考えよう」という趣旨だとネタバラシ。中村の持ち込み企画だそうで、サムネイルの方向性を考えた後に、動画を撮影すると発表した。

 一旦は「Tシャツ食べてみた」なるコンセプトでサムネ用画像を選んだものの、“重大発表系”も実行。「とりあえずみんな今日さ、スーツ持ってきてるわけだから、ちょっと着替えますか」(本高克樹)とのことで、今度はスーツに変身し、さらに本高が中村の妹役を演じていたのだった。

 終了後、中村は視聴者に向けて「いつも応援してくれるみんな、見てくれてるみんなを騙す形になっちゃって。ちょっと胸が痛いけど、たまにはこういうイタズラもね、いいよね」とお詫びの気持ちを示しつつ、「もうね、ないと思うから。しばらく。こういう嘘は。これからサムネが過激でも見ないとかやめてね。嘘つかないから! たぶん」と呼びかけ。あくまで、普段からサムネにこだわっているのは事実だと釈明していた。

 こうして、今回は“釣りサムネ”を作る過程を公開したわけだが、ファンは別の意味でヒヤヒヤしてしまったようだ。

 というのも、ニュースサイト「文春オンライン」(2日配信)が本高の熱愛をスクープし、ファンの間で大きな騒ぎになったばかり。本高は元乃木坂46・斉藤優里との“路チュー&手つなぎデート”の模様を撮られたほか、現役東大医学部4年生の河野ゆかりとも交際していると伝えられ、二股疑惑が浮上したのだ。

 そんなタイミングだっただけに、スーツを着た6人のサムネが“謝罪動画”なのではないかと、一瞬ドキッとしてしまった人もいるのだろう。ジャニーズファンは「このタイミングで全員スーツのサムネは心臓に悪い……」「自分は動画を見ながらモヤモヤした気分になった」「侍のサムネを見て、謝罪動画かと思って焦った」と反応。

 ほかのグループのファンを名乗るネットユーザーは、「サムネに釣られて動画を見たから、この企画は大成功だと思う」「思わず気になって見ちゃったけど、新しい試みで面白かった。完璧に騙された(笑)」「サムネにつられて再生してみたら、釣りサムネを作る企画でまんまとやられた」と食いついている。

 メンバーの狙い通りなのか、今動画の再生回数は12日時点で33万台を記録。前週更新の「本高克樹の相関図】重岡くんゴメンなさい!!」(7月29日公開、22万台)をすでに上回っていた。

 6日の動画は「美 少年 × HiHi Jets【SPコラボ】ここにいないメンバーを褒めまくれ!!」(再生回数は12日時点で14万台)。浮所飛貴、佐藤龍我、那須雄登、藤井直樹が新型コロナウイルスに感染した影響により、前週に続いて今回もHiHi Jets・作間龍斗、高橋優斗、橋本涼がゲスト出演している。

 この日の企画は「岩崎大昇VS金指一世 メンバーエピソードゲーム」。岩崎&金指がほかの4人にまつわる良い話や魅力を熱く語り、HiHi Jetsの3人はどちらに感動したのかをジャッジしていく。

 まず、那須について話す流れになると、金指が「とにかくスマートで、めちゃくちゃカッコいいです。で、うちのメンバーの中でガチの秀才。超頭が良くて。勉強も超できます。やっぱり那須はステージ袖とか舞台袖でも、時間あったらとにかく勉強する。勉強熱心!」と裏側での努力に言及。

 加えて、「ちょっと前に那須と、ご飯に連れて行ってもらって。焼き肉食べて。お会計するってなった時に、那須が(自分がお金を)出そうとしたら『もういいよ。出させないから。出させられないから』って。『マジで。ありがとうございます』って言って、帰ろうとしてお店出たんですよ。そしたらタクシー1台停まってて。『これでもう家帰りな』って言った。めちゃめちゃ優しい。完璧、那須雄登!」と真摯な対応を明かした。

 さらに、金指は浮所に関しても熱弁。「とにかくみなさんご存じ、めちゃめちゃ明るい。元気。とにかくめちゃめちゃ器用で、僕はめちゃめちゃ尊敬してるんですよ、マジで」「これはメンバー間、特に僕が知ってるんですけど。疲れたところをメンバーにすら絶対に見せないっていう。もう鬼のメンタル! 鬼の精神。あれはね、ホントにスゴいですよ。マジで皆さん」と称えた。

 また、「結構前に、僕のお父さんと僕と、浮所の3人でご飯に行きました」とのことで、食べる量が多い自分に合わせて、浮所も頑張って完食したと回顧。「そういうちょっと可愛らしい一面もある」とアピールした結果、高橋は「初めて聞く情報とかいっぱいあって、スゴいよかったよ。家族とのエピソードとかもあってさ。そういうのを聞きたいよね」と評価していた。

 “熱く語る企画”とあって、美 少年の2人は有り余ったエネルギーを大放出。HiHi Jetsが来たからこそのハイテンションが見ものだったが、岩崎の暴走を受けて、橋本は「謝罪の気持ちもある。俺は今。こんな姿にさせてしまった……」と漏らしていた。

 ちなみに、最終的に「自分のどこが好き?」(高橋)と問われた金指は「頭おかしいところでぇ~す! これぐらい振り切っていかないと今の時代ダメです。もっとバンバンいきましょう! バンバン!」と大ハッスル。メンバーに振られるまでほとんどしゃべらず、“地蔵”のようだった初期の頃の「Jr.チャンネル」を見返したい気持ちになってしまうほど、進化を遂げていたのだった。

 9日午後10時30分からAぇ! groupが“緊急生配信”を実施した。この配信で、9月28日・29日に神奈川県のぴあアリーナMMで単独コンサート『Aぇ! group LIVE 2022』を開催することを、あらためて報告した。「Jr.チャンネル」のTwitterでも「重大なお知らせがあるで!!!!!!」と告知していたためか、配信開始から4分過ぎの段階でなんと6万人が視聴。続々と届くコメントにも、メンバーは大興奮していた。

 正門良規が「初単独アリーナであり。そして大阪、関西から出て、関東での初ライブということで」と感激の面持ちで話すと、「ありがたいです」(末澤誠也)「11万人が見てくれますからね、今も」(小島健)としみじみ。「今日解禁できる情報はこれだけなんですけども。僕らも実は……言っちゃっていいんですか? この間ね、会場を見に行ってきたんです。とある動画の企画でね」(正門)「めっちゃ、デカかった」(草間リチャード敬太)「その様子もYouTubeでまた配信されますので、ぜひチェックしてください」(正門)と予告していた。

 また、コンサートに備えて、新曲の振り付けをファンにレクチャー。アカペラで歌いながら、ダンスリーダー・草間がわかりやすく指導していった。セットリストはまだ考え中とのことだが、新曲について「披露するかもしれませんので」(正門)「たぶん披露するでしょうね!」(小島)「わからないけど!」(佐野晶哉)と“匂わせ発言”も。

 単独コンサートは昨年12月ぶりになるようで、「それだけたぶん、お互いの愛が育ってると思いますので」(正門)「エネルギーを交換し合いましょ」(草間)と呼びかけていた。

 そして、リーダー・小島は「この半年以上ね、いろいろあってなくなったものとかもあったし。我々、Aぇ! groupは。その分も笑顔に代えて、皆さんに届けることが何より一番だと思ってますので。ある意味、『伝説のライブ』と言われるような、そんなライブにできるぐらい、僕ら頑張ってます。頑張ります。張り切ってます。スゲー、めちゃくちゃエネルギーが今、溜まってる状態なので。みなさんもスッゲー楽しみに、楽しみに来てください。で、一緒に楽しんで最高の会場を、最高のライブを作りましょう。皆さんの力がないと僕たちは何もできませんので、何卒お力添えよろしくお願いします!」と熱弁。

 ちなみに、チャットで佐野の靴下について指摘が寄せられた際、正門が自分の足元を確認したところ、「穴開いてた」(30分10秒頃)とお茶目に笑う一幕もあった。再生回数は66万台(12日時点)。

 関西Jr.の動画は9日に「Lil かんさい【回答を揃えて息ピッタリ!】風雅さん真面目にやってもらえます…?」がアップされた。Lil かんさいは、それぞれのメンバーに対して思い浮かぶ関連ワードを答え、全員が一致していればクリアという企画にチャレンジ。罰ゲームとしてアロエジュースが用意されており、のっけから嶋崎斗亜らは吐き気を催すほどその味に悶絶した。

 途中で大西風雅が「お題の人と(回答が)合ったらなしにしません?」と提案し、ルールを変更。しかし、概要欄に「罰ゲームのせいでメンバー内で裏切りが!? もはやゲームの趣旨が変わってもうてる!?」と記載がある通り、波乱の展開となっていた。再生回数は12万台。

 10日の動画は「少年忍者【夏休みSP】絶品海鮮料理で少数派グルメ」。安嶋秀生を除く20名でロケに出かけた少年忍者は、前週公開分でチーム対抗の潮干狩りに挑戦。

 今回は「海鮮茶屋 活き活き亭」にて、「絶品グルメ争奪! 目指せ少数派!」を行うが、潮干狩りで負けてしまった織山尚大、ヴァサイェガ渉、黒田光輝、長瀬結星、檜山光成の5人はグルメ企画に参加できず、“ガヤ”に徹している。

 これは、3品のメニューを見た後、どれが食べたいのかをチョイスし、少数派になった人だけが食べられるというルール。周囲の反応を見ながら、少数派を予想していく心理戦にもなっている。1戦目はホタテ、ハマグリ、車海老の3種類。まず、挙手で第一印象を確認してみると、ホタテが8人、ハマグリは6人、車海老のみ1人……と差がついていた。

 ついつい「これが本当かどうかはわかんない。本当に挙げている人もいるし」(瀧陽次朗)「誰かが嘘ついてるかも」(深田竜生)と疑いの声も出る中、内村颯太はホタテを選んでいたにもかかわらず、「海老に1票やる、俺は。絶対! なんかやっぱり、海老食べたくなってきた」と宣言。

 「たぶん、海老に挙げればみんな食べれるよ、絶対」(深田)と煽ると、1人だけ車海老を選択していた小田将聖は「やめてください!」と苦い顔を浮かべた。最終的に誰が何を味わえたのかは、ぜひ今動画で確かめてほしい。

 以降の戦いで、勝負に参加できない長瀬たちが「そんなに少ないの?」などと揺さぶり、つられた内村が方向転換してしまう場面も。個人的には、9分17秒~24秒頃の稲葉通陽にぜひ注目してほしい(癒される笑顔)。ほぼフルメンバーが出演する動画だったが、再生回数は12日時点で9万台と1ケタのまま停滞している。