• Wed. Oct 5th, 2022

指原莉乃、NiziUに「興味なくなった」!? 鷲見玲奈は3万円超ダイヤ贈りファン賛辞「マヤ愛は本物」

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈が、レギュラーを務めるトーク番組『ドーナツトーク』(TBS系)8月14日放送回に出演。9人組ガールズグループ・NiziUの“推しメン”に高価なネックレスを贈ったことを明かした。

 番組では、インターネットでの“高額の投げ銭”の話題になり、ゲストの中村仁美が「5万、6万、誰かに無償であげるって難しくないですか?」とコメント。すると、鷲見が「私はいるんで、推しが。NiziUってアイドルがすごい好きで」と切り出し、「(5万円くらい)全然いけます。こないだ(メンバーの)誕生日プレゼントで、ネックレス、ダイヤモンドのやつ(を贈った)。3万(円)ちょっとくらい」「届いてるかどうかもわからないんですよ」と“NiziU愛”を語り、共演者を驚かせた。

 さらに、共演者から“ツテを辿ればメンバーに会えるのではないか”と指摘されると、鷲見は「それが嫌で、いつか偶然会えたらいいんですけど」「ほかのファンを出し抜いて、力使って会うのはちょっと違うなあと思って」とポリシーを告白。続けて、オンラインでメンバーと話せるオンラインミーティングのために「(CDを)50枚くらい買う」「10秒とか15秒とか話す一瞬のために、頑張って買ってます」と明かし、「本当、人生が楽しくなります」と笑顔で“推し活”の喜びを語っていた。

 同番組では“推しメン”の名前については明かさなかったものの、鷲見はかねてよりNiziUのマヤのファンであることを公言しており、昨年のマヤの誕生日には、Twitterに「生まれてきてくれてありがとう ミーグリ当てられるように頑張るから、待っててね」とマヤの写真を使用した自作のアクリルスタンドの写真を公開していた。

「『ドーナツトーク』の収録では、NiziUのメンバーに『会ったことがない』と明かしていた鷲見ですが、自身が司会を務める『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)の6日放送回でメンバーと初共演。本物のNiziUを前に『きゃ~』と大興奮し、涙を流していました。昨年2月放送の『ダウンタウンDX』(同)でNiziUのファンであることをアピールした際には、公式グッズの購入先がフリマサイトであったことから、『転売グッズ買ってるの?』『どうせにわかだろ』と叩かれたこともありましたが、今ではNiziUに高額を落とす“太いファン”として、多くのファンに認められているようです」(芸能記者)

']

 ネット上では、“WithU”と呼ばれるNiziUファンから「鷲見さんのマヤ愛は本物」「経済力と発信力のある人がガチ推ししてくれるとありがたい」「鷲見さんはテレビでNiziUの話題を出してくれるから好き!」と賛辞が目立つ鷲見。ほかにも、高橋メアリージュン、ハリセンボン・近藤春奈、丸山礼、GLAY・TERUなど、NiziUファンを公言している有名人は大勢いるが、その筆頭ともいえるタレントの指原莉乃が、「最近、NiziUの名前を出さなくなった」と一部で話題になっているようだ。

「指原はNiziUが誕生したオーディション番組『Nizi Project』(Hulu、日本テレビ系)の放送時からファンを公言。NiziUがゲスト出演した『しゃべくり007』(同、2020年11月放送)に“後見人”として登場したり、自身の番組で紹介したりと、当初は熱烈にアピールしていました。しかし、いつしかNiziUについて触れる場面が激減し、一部で『NiziUに興味なくなった?』『最近はハマってない?』『さっしー、ファンやめたの?』と心配されるように。中には、そもそもNiziUのファンではなく、『Nizi Project』が好きだっただけではないかとの指摘も見られます」(同)

 先月リリースした最新シングル「CLAP CLAP」の初動売り上げが、前シングル「Take a picture/Poppin’ Shakin’」の初動から約6割も減少するなど、ピークアウトがささやかれているNiziU。今こそ、鷲見以上に発信力を持つ指原の力が必要ともいえそうだが……。