• Mon. Oct 3rd, 2022

KinKi Kids・堂本光一、『Endless SHOCK』博多座公演めぐり葛藤! 「ごめんなさいって言いにくい」こととは?

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)。9月19日深夜放送回に堂本光一が登場し、主演ミュージカル『Endless SHOCK』博多座公演について言及した。

 9月5日に開幕し、10月2日まで上演される同作。9月9日には関係者に新型コロナウイルスの感染が確認されたため、公演中止になるハプニングもあったが、休演日を挟み、同11日から再開している。

 なお、『Endless SHOCK』が博多座で上演されるのは、2017年10月以来、5年ぶり。今回、番組には、博多座公演を楽しみにしているというリスナーから「久しぶりの博多になると思いますが、ぜひ食べたいおいしいものはありますか?」とのお便りが寄せられた。

 ラジオの収録は8月のため、この質問を受けた光一は「現時点で世の中がコロナ禍ということを考えると、なにも考えずに食事に行くというのも非常に難しい。ルール的にも」とコメント。外食を避けるなど、感染対策を徹底しているようだ。

 光一によると、昨年11月に博多座で上演された『ナイツ・テイルー騎士物語ー』の公演期間は、「全然(外食に)行ってない」とのこと。しかし、「いまは非常に厳しい状況ではあるけど、ルールが変わってきているところもあるので、まあ、もしかしたら多少は行けるかもしれないなというところがあるんですよね」と、若干の期待を抱いているとか。

 一方で、スタッフとの間に「外食は1人でする」というルールがあることに触れ、それに従って食事に出かけても、結局、店に入ると知らないグループの横の席に案内されることもあるため、感染リスクを考えると「逆に危ない」とも主張。

 「店入って状況見て、『ごめんなさい、この状況だったら僕ちょっとお断りします』って、これもなかなか言いにくいじゃないですか」と葛藤を語り、「(コロナをめぐる状況は)いろいろ変わっていくとは思うんですけどね。まあ、どうなるか……」と、食べたいものや行きたい店については明言しなかった。

 この日の放送に、リスナーからは、「食事するのにもここまで気をつけてるのか」「1回休演になってるくらいだから、またホテルに缶詰め状態なのかな」「おいしいものを食べられてるといいけど……」との声が集まっていた。