• Mon. Nov 28th, 2022

友人に3万円の“立て替え”を頼まれた買い物狂い、手持ちの現金がなく大焦り

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 自他ともに認めるジュエリーマニアの私ですが、ネックレスやリングは一通り購入して満足しているんですよ。あとは、この手持ちのジュエリーを死ぬまで愛でていけばいいかと、そう思っていたのです。ところが……。

 親友のS子が最近、“ジュエリー沼”に足を踏み入れているらしく、ある日、「この指輪が欲しいんだよね!」と、URLを送ってきました。それは、アクセサリーブランド「NOJESS(ノジェス)」の公式サイトで、2万8,600円の「ラブラドライド」のリングが掲載されています。

 うん、確かにかわゆい! S子はこのリングに夢中らしく、発売日早々に「今週末仙台行かない!?」と誘ってきたので快諾し、私たちは今週末に件のリングを見に行くことにしました。

 しかし、待ち合わせ当日、10時半のバスに乗った私にS子から連絡が入りました。

「電車が遅延してるらしくて行けない……!」

 彼女は北海道に旅行に行っており、帰りがけにそのまま仙台に向かうという話だったのです。でも、線路内にシカが入り込み、どこに行ったかわからないため、新幹線を動かせないのだとか。ぴえ~~~!!!! 結局、私だけが仙台に上陸し、ノジェスのお店に行くことになりました。

 S子からの情報で、「リングはほぼソールドアウト」と聞いていたので、これはゲットするのは無理かなぁ……と半ば諦めつつお店に向かったのですが、店員さんは笑顔でこうおっしゃいました。

「まだございますよ!」

 え~~~!!!!!!!!!! S子が欲しいのは、確か11号。サイズを確認すると、バッチリ在庫がありました。とりあえず電話でS子に報告したところ、「今日は行けそうにないから、N子ちゃん、現金があれば、立て替えほしい」とお願いが。ぐむむ……現金ね、現金……。

 財布の中にあるのは、「2万6,000円」。これじゃあ、指輪代にも届かないわ……。焦りながら、正直にそのことを伝えたところ、S子は取り置きできる期間を聞いてきました。そのまま店員さんに伝えると、「1週間なら可能です!」とのこと。S子は「水曜日ならなんとか予定が空けられそう」というので、とりあえず、取り置きしてもらう方向で話を進めることに。

 でも、「せっかく仙台にいて、今すぐアクセサリーを買える状態だというのに……」とモヤモヤする私。S子は「1人で仙台に行ってもらって悪いから、往復の交通費払うね。あと、ランチもおごる!」と言ってくれました。

 それなのに、わたしゃあ、仙台に来て何もしていない……。買い物狂いとして、なんか落ち着かない!!!!!!!!!!

 私は決心し、S子に電話をかけました。「現金を明日振り込んでくれるなら、カード使って決済するよ!」と。友よ、これが私のできる精いっぱいなのじゃ……。するとS子はとても喜んでくれ、「よろしくお願いします!」と言ってくれました。よし、任せろ~!!

 そんなわけで、ノジェスで約3万円の決済をし、おつかいを済ませた今、意気揚々と帰宅している私であります。リングは限定品らしいし、ちょっとでも役に立つならいいよね……。とはいえ、本当にお金を振り込んでもらえるのかちょっぴり不安で、ステディに「こわい」と連絡してしまったのは秘密よ。

電子書籍『“買い物狂い”の散財日記~千葉N子のリアルな家計簿大公開~』発売中!

 2020年3月から連載中の人気コラム『“買い物狂い”の散財日記』が、ここでしか読めない書き下ろしエピソードを大量に収録して初の書籍化! 

 “買い物狂い”の千葉N子氏が、日々の散財ぶりはもちろん、フリマアプリの活用法や通販サイト利用時の注意点など、知っておけば必ず得をする買い物術から失敗話までを赤裸々に綴ります。さらに、“買い物狂い”のひと月の散財リストや1年の散財額も大公開! 物欲が刺激されること間違いなしの一冊です。

発売元:サイゾー
発売日:2022年9月1日
価格:950円(税込み)

<ご購入はこちらから!>
Amazon Kindleストア https://www.amazon.co.jp/dp/B0BCVH3VSZ