• Wed. Dec 7th, 2022

嵐・相葉雅紀、Snow Man・向井康二の「動脈ピース」にポカン! 「私がやりましたポーズ」を発案

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)が10月20日に放送された。

 この日の対戦相手はバラエティ番組『トークィーンズ』(同)チーム。最初の対決は、魂チームと対戦相手チームがそれぞれ1人ずつ代表者を出し、1対1で戦う「タイマングラデーション」だった。

 1回戦目はKing&Prince・岸優太とタレントの指原莉乃が戦い、指原が勝利。2回戦目は風間俊介とタレントの若槻千夏が戦った結果、若槻が勝利し、魂チームはかなり追い込まれた形に。そんな中迎えた3回戦目は相葉VSタレントのフワちゃん。お題は「人気ポーズを流行した順に並び替え」だった。

 対戦前、「相葉くんは怖くないですか?」という質問を受けたフワちゃんは「最近、相葉くん先輩キャラクターみたいになってみんな忘れてると思うけど、相葉くん“元祖バカ”だぜ?」と相葉を挑発。しかし、相葉はハっとした表情で「よく思い出してくれたね!」と言い、「俺も忘れてたよ。そうだ、俺、“元祖バカ”だったんだ!」となぜかうれしそうにしていた。

 バトルでは先行のフワちゃんがまず「動脈ピース」をチョイス。首筋あたりをピースサインで押さえたポーズで、実はSnow Manの向井康二が考案したもの。フワちゃんは「これ見覚えないですか?」「これは私より相葉くんが当てたほうがいい」と指摘したが、相葉は「なに? 動脈ピースって」といまいちピンと来ていない様子だった。

 また、「動脈ピース」がどんなポーズなのか知らない相葉は、想像でポーズを取ってみることになり、戸惑いながら両手首を顔の前に持ってきて動脈を見せるポーズを披露。いまにも手錠がはめられそうなこのポーズにMCのずん・飯尾和樹は「逮捕だよ! 御用だよ!」とツッコミ。出演者のアンタッチャブル・山崎弘也は「私がやりましたポーズ」と名づけていた。

 結局、勝負はフワちゃんが一発目で間違い、相葉の勝利に。相葉は「元祖バカに負けたな」とドヤ顔をしていた。続く4戦目はSexy Zone・佐藤勝利VSタレントのみちょぱで佐藤が勝利したものの、5戦目のジャニーズWEST・藤井流星VSタレントの村重杏奈で藤井が敗北。前半戦は魂チームの負けだった。

 この日の放送にネット上では、「『私がやりましたポーズ』はやらせたい」「あのポーズが正解でいいと思う!」「勘違い動脈ピースする相葉くんがかわいい」といった声が集まっていた。