• Fri. Dec 2nd, 2022

Hey!Say!JUMP・高木雄也と“交際匂わせ騒ぎ”のMACO、結婚報告で「ファンの監視から解放された」?

 シンガーソングライターのMACOが10月26日、インスタグラムで一般男性と結婚していたことを発表。ネット上では祝福の声が寄せられる一方で、過去のジャニーズタレントとの“匂わせ疑惑”が取り沙汰されている。

 MACOは同日、「以前からお付き合いしていた一般の方」と9月に結婚していたことを報告しつつ、「私は人生で、ずっとこの人のことを待っていたんだなと そんな風に思うほどの、忘れられない出会いでした」などと、お相手について情熱的に表現。

 このほかにも、「私は、彼といるときの自分が一番好きです」「素晴らしい愛に育まれていることに今この瞬間も、胸が震えるほど嬉しく思います。これからの人生が、本当に楽しみです」などとつづっており、幸せいっぱいな様子がうかがえる。

「結婚を報告したMACOに、ネット上では『ご結婚おめでとうございます』『素敵な旦那様に出会えてよかったね』『なんてロマンチックな文章』と好意的な声が寄せられている一方で、『あれ? 高木は……?』『あれだけ匂わせといて、高木と別れてたんかい!』とHey!Say!JUMP・高木雄也と関連づける書き込みが相次いでいます」(芸能ライター)

 MACOと高木はかねてより深い仲であることがうわさされており、過去にはSNSで「交際を匂わせているのではないか」と大騒ぎになっていた。

「交際疑惑が浮上したのは、2017年の春。ジャニーズ公式モバイルサイト『Johnny’s web』のグループ連載『JUMPaper』で高木が公開した写真と、MACOがインスタグラムにアップした写真に、複数の共通点があると指摘されたんです。さらに、高木がラジオ番組『JUMP da ベイベー!』(bayfm)内でMACOの楽曲を頻繁に流していた時期があったことから、交際説がより強まりました」(同)

 なお、MACOの誕生日は5月10日だが、高木は20年の同日に「JUMPaper」で自身の顔写真を公開。高木は顔の横に手を添えたポーズをとっていたが、手の向きや角度が不自然だとして、ネット上では「高木の手じゃないのでは?」と騒がれていた。

 一方、MACOは同日、インスタグラムにケーキの写真を載せ、誕生日を人から祝ってもらったことを報告。コメント欄で「誰が祝ってくれたんですか~?」と問われると、「東京にいるお姉ちゃん夫婦が一瞬サプライズしてくれました 勘違いさせてごめんなさい」と返信していたが……。

「これに対し、JUMPファンと思われるネットユーザーが『「勘違いさせてごめんなさい」って何? もう別れたってこと?』と反応。その後、MACOは同6月17日に『今日は朝から久々の撮影でした』とつづって、MACOの耳に男性らしき手が触れている写真を載せていましたが、高木が5月10日にアップした写真と似た構図だったことから、『雄也と同じような撮り方をしなくてもいいじゃん。 何がしたいの?』と怒りをあらわにするJUMPファンもいたようです」(同)

 ここ数年、半ばジャニーズファンからの監視状態が続いていたが、結婚を機に解放されそうなMACO。結婚報告で「二人で幸せに生きていきます」と宣言している通り、末永く幸せな結婚生活を送ってほしい。