• Wed. Dec 7th, 2022

賛否呼んだフワちゃんに絶賛続出! 『行列のできる相談所』女子プロレスデビューが期待集めるワケ

 『行列のできる相談所』(日本テレビ系)で10月30日に放送予定の、お笑いタレント・フワちゃんの“女子プロレスデビュー戦完全版”が、注目を集めている。

 10月24日、女子プロレス団体・スターダムは公式YouTubeチャンネルに『【フワちゃん】プロレスデビュー戦ダイジェスト!日本テレビ「行列のできる相談所」10/30(日)21時〜完全放送【STARDOM】』というタイトルの動画を投稿。これは、同23日に東京都立川市のアリーナ立川立飛で行われたフワちゃんのプロレスデビュー戦を編集し、ダイジェスト版にしたものだ。

「タッグマッチで行われたこの試合では、葉月選手と組んだフワちゃんが、妃南選手と上谷沙弥選手と対戦しました。動画では、相手選手からボディスラムで投げられたり、ドロップキックをされる“受け”のシーンや、ブレーンバスターで投げたり、ロープに振られたところから逆襲のドロップキックを放ったりするシーンなどが見られました」(芸能ライター)

 この動画のコメント欄やTwitter上では、「お笑い枠だと思ってたけど、ちゃんとプロレスしてる」「短期間でここまでできるのはすごい」と、絶賛の声が続出。完全版への期待が高まっているようだ。さらに、「今後も継続して参戦してほしい」「プロレスラーに転向してもいいんじゃない?」という声も見られた。

「動画のタイトル通り、30日の『行列のできる相談所』の中で完全版が放送されるとのこと。ネット上ではこれについても、『絶対見る』『放送が楽しみ』という声が大半。また、フワちゃんは試合後に『私も本物のプロレスラーになりたい!』と、プロレスラー転身宣言まで飛び出しました」(同)

 もともと、フワちゃんがプロレス参戦を発表したのは、9月11日に横浜武道館で行われたスターダムの大会。その後、同月25日に放送された『行列のできる相談所』の中で、番組の企画であることが発表された。

「番組放送後、『プロレスラーっぽい体形してるし、期待できる』『頑張ってほしい』など好意的な声もあったものの、プロレスファンを中心に『そんな簡単に参戦できるものなの?』『どうせ話題作りでしょ?』と辛らつな声もあり、賛否両論の状態でした」(同)

 プロレスに芸能人が参戦することは珍しくなく、2000年には、現在はジャニーズ事務所の副社長である滝沢秀明氏が、先ごろ亡くなったアントニオ猪木氏と試合を行ったことが話題を呼んだ。

「女子プロレスでは、16年にタレントの鈴木奈々がフワちゃんと同じくスターダムで試合を行ったほか、04年にはグラビアアイドルのインリン・オブ・ジョイトイが“インリン様”というキャラでプロセスに参戦し、人気を博したこともありました。中には、愛川ゆず季や赤井沙希など、タレント本格的にプロレスに参戦した例もあります」(同)

 「プロレスラーになりたい」宣言も飛び出し、プロレスファンからも注目されているフワちゃん。果たして、今後もプロレスラーとしてリングに上がることはあるのだろうか。