• Fri. Dec 9th, 2022

「オートミール」を食べ始めて1年で実感が? がん闘病中の夫があわせて飲んでいる健康茶とは(後編)

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 がんを患ってしまったステディ。最近は、がんに関する本を何冊も読んで、岩盤浴で体を温めたり、栄養価が高いとされるキャベツやトマト、キノコ類などを積極的に取るなど食事にも気を使ったり、「がんに後悔させてやる~~~~~!」とあらゆる民間療法を試しています。

 そんなステディは最近、オートミールにハマっている様子。前々回のコラムでも紹介しましたが、オートミールは、「燕麦を脱穀して調理しやすく加工した食品」のこと。精白されておらず、胚芽や胚乳、外皮が残ったままになっているため栄養価が高いんです。ネット上の情報によると、がんや心血管疾患などさまざまな病気の予防や治療に役立つと期待されている抗酸化成分「アベナンスラミド」も含まれているとか。

 我が家のお気に入り商品は、「こめたつ 自然の蔵 オーガニックオートミール」(800g、1,080円)。一粒一粒が大きいので、うちでは3~5秒ほどミキサーにかけて細かくしてから食べています。だいたい計量スプーン4杯分のオートミールにお水100ccを加え、600Wの電子レンジで2分ほど温めれば、おかゆとご飯の中間みたいな一品ができあがるのです。

 ちなみにこのオートミール、食物繊維とミネラルも豊富で、糖の吸収が穏やかになる「β-グルカン」という成分も含まれているそうで、ダイエット食材にも最適! 最初に勧めてくれた妹は、白米からオートミールに変えただけで、するっと5キロほど体重が落ちたと言っていました。

 オートミールを食べ始めて1年ほどがたつ私は、そこまでの大きなダイエット効果は得られていませんが、体に起きた変化というと、確かに太らなくはなりましたよ。栄養価の高さに注目したステディも積極的にとっていますが、私的には、水と一緒に電子レンジでチンするだけで“ご飯もどき”ができあがるので、用意するのが楽だな~と思っております。家に1人でいるときは、オートミールをチンして、納豆とオムレツと味噌汁を食べるというのが最近の私の定番なの。

 ほほほ……買い物狂いともあろうものが、食生活は質素ですねって? バカ野郎、借金が400万円もあって、あたしゃ大変なんじゃいっ!

 そういえば、ステディが試しているものがもう一つ。それは、「ねじめびわ茶」という商品です。鹿児島県にある、農業生産法人「十津川農場」が製造している健康茶で、「ノンカフェイン」「無香料・無着色」「カロリーゼロ」「原料の生葉に比べてポリフェノールが3.5倍」だそう。

 また、鹿児島大学との共同研究により、血圧・血糖値・コレステロール・中性脂肪の数値改善、抗アレルギー作用、がん細胞増殖抑制の効果が実証されており、「がん細胞増殖抑制剤」「がん細胞アポトーシス(がん細胞の自殺)誘導剤」についての特許も取得しているとか。

 これまた、妹が「がんに良いらしいから飲んでみて~」と勧めてくれました。妹は本当に健康オタクで、その昔も「おならがくさいから治そうと思ってこのサプリ飲んでる」みたいなことを言われたことがあったわ。おならなんて誰でもくさいでしょうに……と思ってそのときはスルーしたけどさ。

 でも、この「ねじめびわ茶」はネット上でも、「がん予防のために飲んでいます」「抗がん剤治療後の便秘やむくみに悩んでいたのが改善されました」「がん治療中の友人にお見舞いとして贈りました」「血糖値が下がりました」「子どものアトピーが良くなりました」などと、さまざまな口コミが寄せられており、かなり効果がありそうだったの。

 体に負担をかけず、飲むだけで免疫力を上げてくれるお茶ということで、スタディに相談てみると、即購入。がんの告知を受けたとき、ステディは「あとちょっとで死ぬんや~~~~~!!!!!!!!!!」と大泣きし、夜中もめそめそ泣いていましたが、がんに果敢に戦いを挑んでいる姿を見ていると、こっちまで励まされます。

  ステディはオートミールとびわ茶を摂取しながら、今も元気に闘病生活中。健康な体になってくれるといいなぁ……。

電子書籍『“買い物狂い”の散財日記~千葉N子のリアルな家計簿大公開~』発売中!

 2020年3月から連載中の人気コラム『“買い物狂い”の散財日記』が、ここでしか読めない書き下ろしエピソードを大量に収録して初の書籍化! 

 “買い物狂い”の千葉N子氏が、日々の散財ぶりはもちろん、フリマアプリの活用法や通販サイト利用時の注意点など、知っておけば必ず得をする買い物術から失敗話までを赤裸々に綴ります。さらに、“買い物狂い”のひと月の散財リストや1年の散財額も大公開! 物欲が刺激されること間違いなしの一冊です。

発売元:サイゾー
発売日:2022年9月1日
価格:950円(税込み)

<ご購入はこちらから!>
Amazon Kindleストア https://www.amazon.co.jp/dp/B0BCVH3VSZ