• Fri. Dec 9th, 2022

リュウジ【松茸風豚肉吸い】は濃厚な大人の味! 「こんな感じ?」で簡単に作れるのにびっくりするおいしさ

料理がまったくできない主婦の私。もう何年も夫が料理を担当していますが、子どもの成長とともに「いやでも作らなあかん時」に見舞われるように……。そこで「かんたん」「ラクチン」とTwitterで話題のレシピにチャレンジしていきます!

今日のレシピ:【松茸風豚肉吸い】リュウジ

 バズレシピのリュウジさんのYouTubeチャンネルを見ていたところ、「レンジを使って洗い物もなく、超簡単に超うまく『あるもの』を使って絶品の肉吸いを作ってみたいと思います!」と、叫ぶリュウジさんの声が。関西で有名な「肉吸い」が登場? あるものとは「松茸味のお吸い物」で、しかもレンチンだけで簡単にできるらしい! さっそく作ってみました!

材料 分量
絹豆腐 150g
豚バラ肉 70g~80g
松茸の味お吸いもの 1袋
ひとつまみ
醤油 小さじ1/2
180cc
小ネギ 適量
七味 適量

(レシピはYouTubeチャンネル「料理研究家リュウジのバズレシピ」より)

 豚バラの量はお好みでOKなんだそう。豆腐、豚バラ肉、松茸の味お吸いもの1袋、塩 ひとつまみ、醤油 小さじ1/2、水で準備完了です。トッピングに小ネギ、七味を用意しました。

(1)耐熱丼ぶりに、絹豆腐をスプーンで一口大にすくって入れる(大きさはお好み)
(2)水を加え、豚バラ肉を一口大にちぎって広げながら入れる
(3)お吸いもの、塩、醤油を加え、ふんわりとラップをして電子レンジ600Wで5分加熱する

 レンジで加熱した耐熱丼は非常に熱いので、ミトンを使って注意しながら取り出しました。ミトンを使ってもかなり熱い! なお、丸い輪は松茸風お吸い物に入っている具材です。

(4)小ねぎと七味を散らして完成

 辛いのが苦手な方は、七味を入れなくてもOKだそう。豚バラ肉の油が浮かんで良い感じになりました。

 熱々の状態でいただきます!

 全体的に軽く混ぜると、松茸のおダシがたっぷり効いた匂いに食欲がそそられます。一口目は大口で食べてみました。松茸風のお吸い物の風味が口いっぱいに広がります。そして、豚バラが予想していたよりもかなり甘みを発揮しています。

 レンチンだけですが、豚肉には完全に熱が通っており、ふわふわの食感。肉汁多めの、松茸風味の湯豆腐を食べているようです。なんとなく「こんな感じかな?」でも作れちゃう上に、びっくりするほどヘルシーでおいしい~。リュウジさん、簡単でおいしいレシピをいつもありがとうございます!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★☆
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(小さな子どもには理解できない濃厚な大人の松茸味)