• Fri. Dec 2nd, 2022

なにわ男子・大橋和也、「高1までお母さんとお風呂」発言に賛否! Snow Man・向井康二は成人後も……

 なにわ男子・大橋和也が、11月9日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)にゲスト出演。高校生になるまで母親とお風呂に入っていたことを明かし、共演者を驚かせた。

 この日は、「ピュア」をテーマにトークが繰り広げられ、女優の平祐奈がお風呂事情について「(父と)18歳まで入ってました」「父はタオル巻いてましたけど、私はなんとも思ってなかったんで、普通にお父さん入ってたら『あ、入ろう』と思って」と告白。

 その後、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也が「大橋くん、お母さんと入ったりしてた?」と話を振ると、大橋は「してましたね。僕、逆に高校1年生まで入ってましたね」と明かしたのだ。

 これに対し、出演者のオアシズ・大久保佳代子らが「えー!」と目を丸くすると、大橋は「僕の家、みんな裸族なんで」「弟とお兄ちゃんもいて男が結構多かったので、(母親以外は)全員裸だったんです。見られてもなんもなかったんで」と理由を説明し、「今でも(母親から『一緒に入ろう』と)言われたら、入れます」と笑顔で語っていた。

 ネット上のファンからは、「高校までママとお風呂に入ってる男を想像するとドン引きだけど、和也くんだからかわいく思える」「大橋くんはマザコンなんじゃなくて、家族が大好きなんだと思う」と理解を示す声がある一方で、「衝撃すぎてどう受け止めればいいのか……」「大橋くんのお風呂事情だけは受け入れられない」「和くん、今でもマミーとお風呂入れるのはどうかと思うよ……」と困惑する声も見られる。

「昨年4月放送のバラエティ番組『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)で、大橋は『僕、中学生まで(お母さんと)一緒にお風呂入ってました。中1、中2くらいまで』と話していました。そのため、今回、“実は高校生まで入っていた”という事実に驚いたファンは多かった様子。もしかしたら以前の大橋は、ファンからドン引きされることを気にして『中1、中2くらいまで』と話を“逆盛り”していたのかもしれません」(芸能記者)

 なお、この『まだアプデしてないの?』では、“母と一緒に入るのをやめた理由”を「俺も大人にならなあかんなと思って」と話していた大橋。ほかにも「ママと呼ばないと怒られる」ことや、週1で母親と2人で焼き肉店に行っていることを明かし、共演者から「彼女だよ、もうそれ」とツッコまれていた。

 ジャニーズタレントの母親とのお風呂事情といえば、Snow Man・向井康二も過去に、バラエティ番組でこんなエピソードを披露していた。

「タイ人の母親と仲良しなことで知られる向井ですが、成人してからも『僕がお風呂入ってる時、お母さんが勝手に入ってくる』ことがあるのだとか。向井は浴室の鍵を閉めて入るものの、すでに服を脱いだ状態の母親が『康二開けて~! 寒い~!』とドアをコンコンと叩いてくるそうです」(同)

 「今でも母親と風呂に入れる」発言で賛否を呼んだ大橋。しかし、「俺も……」と共感しているジャニーズタレントは意外と多いのかもしれない。