• Fri. Dec 9th, 2022

Amazonから突然「定期購入」の変更メールが! 買い物狂い、「カラダカルピス」リニューアルに大ショック

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 「カロリーゼロ」の商品って魅力的ですよね。「太るかも……」っていう罪悪感なく食べたり飲んだりできるし、いやあ、素晴らしい。手軽にダイエットしたい私は、半年くらい前にアサヒ飲料が販売している「カラダカルピス」という乳酸飲料に注目しました。

 「カロリーゼロのカルピスって、味はどうなんだろう……微妙だったりして……」と思いつつ、試しに飲んでみたところ、そんな心配はどこへやら、普通のカルピスより少しすっきりした味で、想像よりもずいぶんおいしかったんです! 風呂上がりや、ちょっと小腹がすいたときにもごくごく飲めそうだし、めちゃくちゃいいじゃん!! 

 そうしてすっかり「カラダカルピス」にハマった私。気づけば段ボール2箱分ほど飲み続けていました。ウーン、こうなってくると、通販で定期購入するのもありかもしれない……。

 というのも、私がよく利用しているAmazonには「定期購入」サービスがあり、通常よりも200円くらい安く買えるんです。かなり飲んでるし、いいよね……? 私はそう自分に言い聞かせ、「カラダカルピス」の定期購入を始めました。ところが……。

 それから1カ月後ほどたち、突然Amazonから「お前の定期購入便だけど、ちょっと変更するね」みたいなお知らせメールが届いたんです。不思議に思い詳細を見ると、「カラダカルピス」は製造停止になり、9月13日から「カラダカルピス BIO」という商品にリニューアルする書かれていました。えっと、BIOっていったいなに? 今までとなにが変わるの?

 ネットで調べてみると、アサヒ飲料の公式サイトに、「従来の『カラダカルピス』におなかの調子を整える機能を追加しました」と書かれていました。「おなかの調子を整える機能が報告されているマルトビオン酸と、BMIが高めの方の体脂肪、内臓脂肪を減らす機能が報告されている乳酸菌CP1563株由来の10-HOAを配合した機能性表示食品」とのこと。

 一方で、「カロリーゼロ」との表記はありません。そこで、栄養成分を調べたところ、1本430mlあたり22キロカロリーあることが発覚。なななななんだと〜~~~~!?!?!?!?!? カロリーゼロだから飲んでいたのに、なんたる裏切り! カロリーゼロじゃないなら欲しくないわよ!!

 結果的に、健康になるかもしれないけれど、「カロリーゼロ」という謳い文句に惹かれて飲んでいた人は私だけじゃないと思うんだよなぁ。まあ、カロリーがあるって言っても、1本飲んでも22キロカロリーらしいから、そこまでグチグチいうことでもないんだろうけどさ……。製造中止になんてしないで、「カラダカルピス」売ってくれたらいいのに、あたしゃ大ショックだよ(泣)。

 ちなみに、Amazonの定期便は終了しましたが、現在も箱買いはできる状態です。取り扱いが終わる前に、たくさんストックを買っておかなくちゃ! 気になる方がいましたら、ぜひお早めにご購入ください!!

電子書籍『“買い物狂い”の散財日記~千葉N子のリアルな家計簿大公開~』発売中!

 2020年3月から連載中の人気コラム『“買い物狂い”の散財日記』が、ここでしか読めない書き下ろしエピソードを大量に収録して初の書籍化! 

 “買い物狂い”の千葉N子氏が、日々の散財ぶりはもちろん、フリマアプリの活用法や通販サイト利用時の注意点など、知っておけば必ず得をする買い物術から失敗話までを赤裸々に綴ります。さらに、“買い物狂い”のひと月の散財リストや1年の散財額も大公開! 物欲が刺激されること間違いなしの一冊です。

発売元:サイゾー
発売日:2022年9月1日
価格:950円(税込み)

<ご購入はこちらから!>
Amazon Kindleストア https://www.amazon.co.jp/dp/B0BCVH3VSZ