• Tue. Jan 31st, 2023

NEWS・小山慶一郎、“いじり”についてファンに本気で注意喚起! 「みんなで同じ気持ちになんなよ」

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。11月29日深夜放送回では、小山がファンに本気で注意する場面があった。

 加藤は、同15日に放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にゲスト出演。自分はNEWSの仕事が休みでも小説家として執筆作業をしているため「休みがないのが普通」と語り、休日に趣味のゴルフやサーフィン、キャンプを楽しんでいる小山に不満を爆発させていた。

 ラジオにはこの放送に関するメールがたくさん寄せられたそうで、小山はリスナーからの「放送についてシゲちゃんと何か話したりしましたか?」との質問を紹介。「ちょうど移動中だったから(リアルタイムで)見られてない」と明かすも、番組の反響は小山の耳にも届いていたといい、後日、加藤に「俺のこと話した?」と確認したとか。

 すると加藤から「ごめん。小山さんのこと、なんか“遊んでる”みたいなこと言っちゃったから」と謝られたようで、番組が盛り上がったことから小山は「超おもしろいじゃん」「全然いいよ! 何も気にしてないよ」と返したのだとか。ただ、「俺、暇じゃないからね? 俺はたぶん、自分のちょっとした時間が空いたときの使い方がシゲより上手い」としっかり弁明していた。

 一方で、「シゲとまっすーが俺のことをどんだけイジってもいいわけ」と切り出すと、「それと同じテンションでシゲとまっすーのファンに(自分が)イジられるのは嫌だ」ときっぱり断言。「シゲとまっすーが言ってるから許してるからね。(ファンは)みんなで同じ気持ちになんなよ。それだけ注意しとくから」と、増田と加藤のファンに向かって本気で注意喚起していたのだった。

 ラジオ放送後、ネット上では「ファンはファン。友達じゃないもんね」「しっかり明言するけいちゃん、偉い。ファンはチームだけどメンバーじゃないんだよね」「小山さんが言うってよっぽど目に余る状況だったんじゃないかと心配になる」などの声が集まっていた。