• Wed. Jul 6th, 2022

キングダム

  • Home
  • 『キングダム』羌瘣だけじゃない!? 清野菜名が「イメージと違う」と批判された作品

『キングダム』羌瘣だけじゃない!? 清野菜名が「イメージと違う」と批判された作品

 すでにキャラクターのイメージができあがっているものを演じることは、女優からすれば相当なプレッシャーだろう。  累計発行部数8400万部を誇る原泰久氏の同名人気マンガの実写映画化で、興行収入57.3億円を突破する大ヒットとなった『キングダム』の続編映画『キングダム2 遥かなる大地へ』が今夏に公開される。 「今作の目玉は、原作ではヒロインのひとりとも言える存在で、人… 続きを読む ...

清野菜名、『キングダム2』羌瘣役に原作ファンが納得いかない“2つの問題”とは?

 原作ファンからは「完璧」を求められる人気作だけに、出演者たちのプレッシャーは相当なものだろう。  2021年12月時点で累計発行部数8400万部を誇る原泰久氏の人気マンガ『キングダム』(講談社)。2019年4月に公開された実写映画化第一弾は興行収入57.3億円を突破する大ヒットとなったことが記憶に新しいが、その続編となる『キングダム2 遥かなる大地へ』が今夏公開予定であること… 続きを読む ...

小島瑠璃子にテレビ局からオファーが殺到!「NGなし」「ぶっちゃけキャラ」でウルトラCの“復権”なるか

 人気漫画「キングダム」の作者である原泰久氏との破局が明らかになったタレントの小島瑠璃子。破局後は、各番組で“ぶっちゃけキャラ”としてプチブレイクを果たしている。 「小島さんは新型コロナの影響で遠距離恋愛中の原さんにあまり会えず、事務所を辞めて彼の住む福岡へ移住する計画を立てていたんです。しかし、そんな話し合いをしている中でどうも小島さんが原さんの浮気を疑ったようでイザコザがあ… 続きを読む ...

小島瑠璃子、性生活“ぶっちゃけキャラ”に転向! ホリプロの給与システム変更が影響か

 人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と破局した小島瑠璃子。交際が報じられた2020年7月頃は、バラエティー番組への出演数が減っていたが、最近はまた増加傾向にあるという。 「ここにきて、まさかのぶっちゃけキャラ解禁ですからね。積極的に私生活を暴露していく方向性に転換したようです」(テレビ局関係者)  7月6日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)では、交際前… 続きを読む ...

小島瑠璃子、『キングダム』作者との破局報道をスポーツ紙がスクープした大人の事情

 タレント・小島瑠璃子が交際が伝えられていた人気マンガ『キングダム』で知られるマンガ家の原泰久氏と、破局したことが話題となっている。  2人は番組共演をキッカケに親交を深め、2020年7月に福岡市内にある原氏のマンションでの“連泊愛”を「週刊ポスト」(小学館)に報じられ、小島がラジオ番組で原氏との交際を認めたことで真剣交際と認知されていた。 「2人は19年1月に放… 続きを読む ...