• Wed. Feb 1st, 2023

ダウンタウン

  • Home
  • ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

 昨年、復活が期待されながらも実現が叶わなかった日テレ系大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。同番組の代わりに、ナインティナイン、東野幸治がMCを務めた『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』が放送されたが、今月2日、その平均世帯視聴率が7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、同11.2%を取った… 続きを読む ...

ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

 昨年、復活が期待されながらも実現が叶わなかった日テレ系大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。同番組の代わりに、ナインティナイン、東野幸治がMCを務めた『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』が放送されたが、今月2日、その平均世帯視聴率が7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、同11.2%を取った… 続きを読む ...

ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

 昨年、復活が期待されながらも実現が叶わなかった日テレ系大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。同番組の代わりに、ナインティナイン、東野幸治がMCを務めた『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』が放送されたが、今月2日、その平均世帯視聴率が7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、同11.2%を取った… 続きを読む ...

ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

 昨年、復活が期待されながらも実現が叶わなかった日テレ系大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。同番組の代わりに、ナインティナイン、東野幸治がMCを務めた『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』が放送されたが、今月2日、その平均世帯視聴率が7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、同11.2%を取った… 続きを読む ...

ダウンタウン、還暦イヤーに年末特番復活か… 日テレ内で本格始動へ

 昨年、復活が期待されながらも実現が叶わなかった日テレ系大晦日特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。同番組の代わりに、ナインティナイン、東野幸治がMCを務めた『笑って年越し! 世代対決 昭和芸人vs平成・令和芸人』が放送されたが、今月2日、その平均世帯視聴率が7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、同11.2%を取った… 続きを読む ...

ダウンタウンとイジりとコンプラと… 規制や批判広がる芸能バラエティ番組雑話

記者I 毎週末に日刊サイゾーで連載している“週末芸能ニュース雑話”の特別版として、2022年のバラエティを振り返ってみる今回の企画。本サイトでも反響の大きかったバラエティに関する2022年の記事を上位からピックしてみましたが、なかなか傾向が見えてくるものでした。  そのひとつが“コンプライアンス”に関して。『志村けんとドリフの大爆笑物語』(フジ… 続きを読む ...

2023年末に『笑ってはいけない』後継番組がスタート? ダウンタウンの“復帰”に日テレが本腰

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の特別番組として、2006年から20年まで15年間に渡って放送された『絶対に笑ってはいけないシリーズ』。日本テレビの年越し番組として大人気となり、大みそかの視聴率で11年連続で民放トップの座を誇り続けてきた。  しかし、2021年には放送を“休止”。2022年末も放送はなく、東野幸治とナインティナインがMCを務めるバラエ… 続きを読む ...

有吉弘行の名も? M-1グランプリ、深刻な「松本人志の後継者」問題

 漫才日本一決定戦として毎年大いに盛り上がる『M-1グランプリ』(12月18日放送、テレビ朝日系)。2022年大会での大きな変化といえば、審査員だ。前年大会で勇退したオール巨人と上沼恵美子に代わり、博多大吉と山田邦子が審査員を務めることになった。  THE MANZAI の優勝経験もあり、2016年大会と2017年大会でM-1グランプリの審査員を務めている大吉については、関係者… 続きを読む ...

浜田雅功、レギュラー減少危機!? 松本負傷の『オオカミ少年』など不振

 TBSは11月26日、ダウンタウン・浜田雅功が司会を務めるバラエティ番組『オオカミ少年 Lie or Truth』(金曜午後7時~)の24日の収録中に、タレント・松本伊代が骨折したと発表した。  TBSの文書によると、事故が起きたのは「企画『ソクオチ』(クイズの不正解者がスポンジ状のクッションで満たされた落とし穴に落ちる企画)」の収録中。松本が「不正解に伴い落下した」ところ、… 続きを読む ...

『笑ってはいけない』来年も中止なら…『ガキ使』打ち切りで日テレ“ダウンタウン離れ”か

 今年の大みそか特番といえば、『NHK紅白歌合戦』は露骨な若者層狙いがアダとなってか「#紅白見ない」がトレンド入りする事態に発展したことが話題だが、かといって裏番組に視聴者が流れるのかといえば……。  日本テレビは今年の大みそか特番として、『笑って年越し!世代対決 昭和芸人 vs 平成・令和芸人』を放送することを発表した。昨年は18:30からの6時間生放送で『笑って年越したい!… 続きを読む ...