• Tue. Oct 19th, 2021

戸田恵梨香

  • Home
  • 『ハコヅメ』と『TOKYO MER』高視聴率のナゼ? 2作品に共通する“主人公の特徴”とは

『ハコヅメ』と『TOKYO MER』高視聴率のナゼ? 2作品に共通する“主人公の特徴”とは

 戸田恵梨香と永野芽郁が、交番を舞台にリアルな警察官の日常を演じる『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)が好調だ。  7月21日に放送された第3話の世帯平均視聴率は10.8%(関東地区・ ビデオリサーチ調べ)。この日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で初回から2桁台をキープしている作品は、2020年6月から放送された篠原涼子主演の『ハケンの品格』第2シリーズ以来となる。さら… 続きを読む ...

戸田恵梨香『ハコヅメ』艶めかしく同僚を誘惑する小悪魔“藤”が妙にハマっている理由

 7月14日放送の『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)第2話で、戸田恵梨香が小悪魔っぷりを炸裂させていた。  ワケありエリートの藤(戸田恵梨香)とポンコツ新人の川合(永野芽郁)が、交番を舞台に警察官たちの悲喜こもごもを繰り広げるコメディタッチの警察ドラマ『ハコヅメ』。第2話では2人が突如、刑事課の“応援”に駆り出され、刑事課の源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)とペア… 続きを読む ...

『ハコヅメ』W主演の戸田恵梨香と永野芽郁、“いわくつき”の水10枠で大事にしてもらえるか?

 水曜ドラマ枠を“いわくつき”にしてしまった日本テレビは、今度こそ役者を大事にできるだろうか。  そんな心配がよぎるのが、日本テレビが力を入れている、戸田恵梨香&永野芽郁のW主演作『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)だ。7月7日の初回放送では、世帯平均視聴率が11.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録。堂々の2ケタスタートで、順風満帆な門出となった。… 続きを読む ...

『ハコヅメ』は“お仕事版『銀魂』”? ギャグとシリアスの緩急がハマるかがヒットの鍵

 戸田恵梨香×永野芽郁の豪華W主演で注目される、水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)がいよいよ7月7日、放送を迎える。  原作は漫画雑誌「モーニング」(講談社)で連載中の人気作『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』。漫画が原作となる場合に注目されるひとつのポイントは「再現度」となるが、役者陣のビジュアル面で言えば、今回の『ハコヅメ』はSNS上などでもすでに評価が… 続きを読む ...

戸田恵梨香×永野芽郁『ハコヅメ』は日テレの“本命ドラマ”? 『踊る大捜査線』との共通点とは

 戸田恵梨香と永野芽郁のW主演で話題の新ドラマ『ハコヅメ~たたかう! 交番女子~』(日本テレビ系)の放送がいよいよ7月7日22時からはじまる。原作は漫画雑誌「モーニング」(講談社)で2017年から連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」。原作者の泰三子(やす・みこ)は、漫画家としてデビューする直前まで県警に10年間勤務していた正真正銘の元警察官という異色の経歴を持っている。はたから見たらちょっ… 続きを読む ...