• Thu. May 19th, 2022

東京、これから買える街

  • Home
  • 「乃木坂」抜群のステータス、余裕ある大人の街でこれから起こる再開発とは?

「乃木坂」抜群のステータス、余裕ある大人の街でこれから起こる再開発とは?

1.はじめに  東京都港区に位置する「乃木坂」駅は、赤坂や南青山、六本木と各エリアの一部を含んでいることから、アクセスの良いエリアです。  ただ、スーパーがミッドタウンの中で生活感が無かったり、JRの駅まで距離があるため、敬遠されることが多いようです。  実際使ってみると、千代田線『乃木坂』駅だけでなく、日比谷線『六本木… 続きを読む ...

「五反田」一人暮らしでも住みたくない、危ない歓楽街のイメージの街で100年に一度の再開発

はじめに  高級住宅地やラブホテル等の歓楽街が有名な五反田ですが、現在、東京都品川区の北部に位置する駅周辺で、日本郵政による「五反田計画」やTOCビルの建て替え計画である続きを読む

山手線の中でも地味で目立たなかった大崎駅が大化け!? 2025年、駅前に35階建ての複合タワーが完成!?

1.はじめに  品川区に位置する大崎駅は、JR山手線、湘南新宿ライン、埼京線、東京臨海高速鉄道りんかい線が通り、利便性が各段に上がりました。  1901年、日本初の私鉄である日本鉄道品川線の駅として開業したのが「大崎」駅です。  当時は畑のなかにある駅でした……が、徐々にさまざまな工場が… 続きを読む ...

浜松町、2027年に駅前再開発が完成―未来を見据え、最新ビジネス都市へ生まれ変わる!

  1.はじめに  東京の湾岸エリアにある浜松町は、「東京の玄関口」である羽田空港へのアクセスが良く、複数の再開発が進んでいます。  2013年3月に都市計画決定された「浜松町二丁目4地区」は、2021年3月に世界貿易センタービル南館が竣工しました。隣接するB街区には日本生命浜… 続きを読む ...

阿佐ヶ谷2030年までに駅前が再開発予定!さらに“本当に住みやすい街”に

1.はじめに  杉並区にある阿佐ヶ谷は、荻窪と高円寺の間に位置し、全長約700mもの商店街があり賑わっています。  2019年8月、続きを読む

「虎ノ門」で大型開発計画めじろ押し!さらに進化した街に生まれ変わる

1.はじめに  東京メトロ銀座線虎ノ門駅は、港区の北に位置する都内有数のオフィス街で、森ビルが開発した続きを読む

六本木に「ヒルズの未来形」誕生!森ビルによる再開発が続き、拡張し続ける街

 港区の北部に位置し、東京ミッドタウンや六本木ヒルズなどの高級ブティックが建ち並ぶ六本木は大規模な再開発が落ち着いたかのように見えます。しかし、六本木の再開発はまさにこれからです。  来年、六本木ヒルズ至近の西麻布三丁目が野村不動産により「西麻布三丁目北東地区第一種市街地再開発事業」の着工を予定しており、高さ約200mの複合施設が2027年度竣工予定です。 … 続きを読む ...

上野、来日客も多い下町は、駅のリニューアルや再開発計画がどうでるか注視

 台東区にあり、千代田区、文京区との区境に位置する上野駅は、2020年春に上野駅公園口がリニューアルし、上野恩賜公園を望む展望テラスもオープンしました。  SUUMOが発表した続きを読む

東池袋、消滅可能性都市選出をバネに進化!「猥雑な繁華街」から緑とアートの街へ

 有楽町線「東池袋」駅はその名の通り、池袋駅の東にあり、サンシャイン60の最寄り駅です。  2017年3月に続きを読む

京王線「明大前」駅、学生街が実はファミリー層にもオススメなワケ

 世田谷区の北東部に位置し、甲州街道を境として杉並区に接する「明大前駅」は、現在、駅のリニューアルが予定されており、道路整備に伴い沿道再開発による「街づくり」も進められています。  名前の通り、明治大学のキャンパスがある駅のため、学生が住みやすい街といったイメージを持つ方もいると思いますが、実は芸能人も多く住む、治安の良い街と評判です。  その要因としては、日本初… 続きを読む ...