• Sat. Feb 4th, 2023

箱根駅伝

  • Home
  • 箱根駅伝は治外法権、高校サッカー選手権はお荷物? 日テレ2大正月スポーツ中継の明暗

箱根駅伝は治外法権、高校サッカー選手権はお荷物? 日テレ2大正月スポーツ中継の明暗

 例年お正月に長時間のスポーツ中継で有名なのは『箱根駅伝』と『全国高校サッカー選手権』。ともに日本テレビ系列が総力を挙げて放送しているが、大きな明暗が分かれている。  今年で99回目の開催を数える「東京箱根間往復大学駅伝競走本選」。東京・大手町から箱根・芦ノ湖までを大学生がタスキをつないで走り抜ける“駅伝の総本山”として有名だ。 「過去にはテレビ東京が系列局などで… 続きを読む ...

箱根駅伝に「MARCH」が勢揃い 立教大学の走りが受験戦争の勢力図を変える?

 お正月を大いに盛り上げる箱根駅伝に来年、久々の大学が帰ってくる。  15日に行われた予選会で立教大学が6位に入り、55年ぶりの本戦出場が決定。受験校選びで並ぶ「MARCH(明治・青山学院・立教・中央・明治)」が、半世紀以上ぶりに揃うことになった。 「立教は戦後、強豪校として鳴らし、1957年の大会では総合3位に入りましたが、1968年大会を最後に出場がストップ。… 続きを読む ...

箱根駅伝が「関東ローカル」じゃなくなる、全国化を後押しする日テレらの“大人の事情”

 お正月恒例の箱根駅伝に大きなニュースが飛び込んできた。伝統のイベントは再来年に100回を迎えるが、関東学生陸上競技連盟は6月30日、100回大会の参加資格を変更し、全国の大学がエントリーできるようにすると発表。関西勢が箱根路を走る可能性が出てきた。 「毎年、大きな話題を集める箱根駅伝ですが、必ず寄せられるのが『なぜ出場校が関東の大学ばかりなのか?』という疑問。歴史を紐解けば、… 続きを読む ...