• Wed. Aug 10th, 2022

粗品

  • Home
  • 麒麟・川島の後継者MCに粗品が浮上?「粗品の呪い」がウケた理由を分析

麒麟・川島の後継者MCに粗品が浮上?「粗品の呪い」がウケた理由を分析

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。 今回は、6月26日をもって競馬中継番組『KEIBA BEAT』(カンテレ)のMCを卒業した麒麟・川島明と、後任待望論があがっている霜降り明星・粗品について取り上げたい。 川島、最後の出演回の競馬… 続きを読む ...

霜降り明星・粗品の天才的なツッコミセンスがゲーム実況でも!「粗品 Official Channel」

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは芸歴3年目、タピオのしゅうへいさん。 続きを読む

フジ『新しいカギ』、『めちゃイケ』『はねトび』の末期的症状? 粗品はギャラの少なさに不満か

 フジテレビ伝統のバラエティー枠“土曜8時”で放送されている番組『新しいカギ』。チョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコをメインキャストとして、さまざまなコントが登場する番組だが、すでに“末期的”状態だと囁かれ始めている。  今年1月にパイロット版が放送され、4月から金曜8時の枠でレギュラー化、そして10月に“土8”に引っ越しした同番組。本来新作コントがメインとなるはずなのだ… 続きを読む ...

マヂラブ野田が今年1年放ち続けた「ちゃんとした人間でありたい」意志の輝き

 お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただただ楽しく観るのもいいが、ふとした瞬間に現代社会を映す鏡となるのもお笑いの面白いところ。だったらちょっと真面目にお笑いを語ってみてもいいのではないか──というわけで、お笑いウォッチャー・タカ&ユージが気になる動きを勝手に読み解く! 『水ダウ』『モニタリング』で見せた真摯であろうとする姿勢 … 続きを読む ...

霜降り粗品「第七世代なんか実力ない」 野田クリスタル、ゆりやんとの「王のサミット」で語る

 26日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にマヂカルラブリー・野田クリスタル、霜降り明星・粗品、ゆりやんレトリィバァの3人が集まった。いずれも吉本興業所属の芸人であり、さらに全員が「R-1グランプリ」優勝者で、かつ「M-1グランプリ」もしくは「女芸人No.1決定戦 THE W」でも優勝経験のある「二冠王」だという面々だ。  野田は番組冒頭、「王が3人集まった」「王の会議だ、… 続きを読む ...

吉本興行、ここにきて再び第7世代を猛プッシュ? 粗品の“3冠”は至上命題か

 今年もTBSで放送予定の『キングオブコント2021』。これが吉本興行にとって大きな転換期になる大会になるかもしれないという。 「今年のキングオブコントは霜降り明星が優勝すれば粗品さんがM-1、R-1に続いて3冠となります。マヂカルラブリーの野田クリスタルさんも同じく3冠となるので話題性はバツグン。今回から即席ユニットの参加もOKで、2014年優勝コンビのシソンヌと、同年準優勝… 続きを読む ...

霜降り明星・粗品だけじゃない? 不適切の「さじ加減」がわからないタレントが急増する背景

 7月9日深夜に放送されたニッポン放送『霜降り明星のオールナイトニッポン』で、熱海の土石流災害に関する不適切発言をした、霜降り明星の粗品。番組プロデューサーが粗品に対し、厳重注意をしたことが明らかになった。  粗品は、番組共演者である静岡朝日テレビの宮崎玲衣アナが「雨女」だという話の中で、「熱海が終わった。宮崎アナのせいで」と発言。すぐに、相方のせいやが「熱海、心配なんですよね… 続きを読む ...

『ゆりやんと7人のツッコミ』と小沢真珠と 「特番ってここまでなんでもやっていいもんなん?」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(6月27~7月3日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします 陣内智則「どういうこと? コンセプト教えてよ」 「特番ってここまでなんでもやっていいもんなん?」  濱家隆一(かまいたち)が途中で発したそんなツッコミが、番組の雰囲気をよく表していた。27日深夜に放送された『… 続きを読む ...

霜降り粗品、ニューヨーク屋敷…「同志社大学出身芸人」の陰謀論がブチ上がる!?

 近頃のお笑い界で、その存在感がどんどん大きくなっているのが、大学のお笑いサークル出身者たちだ。6月10日のテレビ朝日系『アメトーーク!』では「大学お笑いサークル芸人」が放送され、各大学からミルクボーイ、ハナコ・岡部、ラランド・サーヤ、マヂカルラブリー・村上らが登場した。 「大学のお笑いサークル自体は昔からあるものですが、2015年のM−1グランプリ復活くらいのタイミングから、… 続きを読む ...