• Mon. Dec 6th, 2021

関ジャム

  • Home
  • 『関ジャム』Creepy Nuts は“普通”というコンプレックスをどう逆手に取ったのか?

『関ジャム』Creepy Nuts は“普通”というコンプレックスをどう逆手に取ったのか?

 9月19日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)はCreepy Nutsをゲストに招き、2人のスゴさを音楽的に解剖する特別企画が行われた。  言ってしまうと、9月1日に発売されたニューアルバム『Case』の宣伝を兼ねているのは明らかだが、図らずもこの時期にヒップホップを特集するのは意義があった。愛知県常滑市で8月29日に開催された野外ヒップホップイベント「NAMIM… 続きを読む ...

『関ジャム』欅坂46「サイレントマジョリティー」作曲家が語る歌メロが低音の理由と、路地裏で苦悩する若者たち

 9月12日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、題して「職業作曲家の仕事術を解説!!」なる特集だった。職業作曲家といったら筒美京平や後藤次利といった大御所が思い浮かびがちだが、この日ゲストとして登場したのは、作詞作曲家・音楽Pの岡嶋かな多、作詞・作曲家の栗原暁、作曲家ユニットのバグベアの3組である。 現代のヒット曲は「コライ… 続きを読む ...

『関ジャム』名カップリング曲特集! サブスク時代における曲単体主義に「B面マインドは忘れずに」

 9月5日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、題して「ヒット曲の隠れた名カップリング特集!!」。まず、番組は代表的なカップリング(B面)の名曲を紹介した。 ・プリンセス プリンセス「M」(「Diamonds」のカップリング) ・DREAMS COME TRUE「うれしい!たのしい!大好き!… 続きを読む ...

『関ジャム』「ラブソング特集」とは即ち、宇多田とドリカムだった。悲恋を綴る女性ミュージシャンの歌詞世界

 8月29日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、「プロが真面目に選んだキュンとしたラブソング特集」だった。ゲストは9月4日に結婚を発表したばかりのゴールデンボンバー鬼龍院翔、TempalayのメンバーのAAAMYYY、「紅蓮華」の作曲者であるアーティスト・草野華余子の3人。さらに、大原櫻子とシンガーソングライターの向井太一も選者として名を連ねている。 … 続きを読む ...

『関ジャム』たった40分で…ダンサーTAKAHIROが絶賛する、Snow Man岩本照の振付師としての腕前

 8月8日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、「売れっ子振付師の仕事術」なる企画。つまり、ダンスの特集だ。前回が松本隆特集だっただけに落差がすごい。 無茶振りで生まれた欅坂46のMVのハイライト  今回のゲストは2人いる。1人目は、マドンナのワールドツアーのステージダンサーを務め、欅坂46や矢沢永吉らの振… 続きを読む ...

『関ジャム』大滝詠一「君は天然色」は、なぜ天然色なのか。もう色を点けることができないあの子

 8月1日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)は、作詞家・松本隆の特集。いつもこの番組は面白いが、特に今回は“当たり回”の予感がする。  それにしてもここ最近、松本の姿をよく見る。7月15日放送『NHK MUSIC SPECIAL』(NHK)では松本とKinKi Kidsが対談していた。さらに、この回の放送当日、同時間帯に『The Covers』(NHK BSプレミ… 続きを読む ...

『関ジャム』ミュージックビデオ特集! 藤井風が「青春病」MV撮影で泣いた理由

 7月11日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、大人気アーティストの映像の裏側に迫る“ミュージックビデオ特集”だ。以前までは「ビデオクリップ」「PV(プロモーション・ビデオ)」という呼び方が一般的だったが、今では「MV」が主流らしい。  映像によって曲のイメージが固定化してしまうきらいがあるため、かつては“MV不要論”を説く向きもあった。しかし、近年は… 続きを読む ...

『関ジャム』ボカロP特集なのに再認識する人間の声の素晴らしさ。「うっせぇわ」大ヒットはAdoの表現力ありきだった?

 7月4日の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)は前回に引き続き、自作曲をボーカロイドに歌わせて活動する「ボカロP」特集の後半戦が放送された。 「うっせぇわ」以前は失敗の連続だった  前回は「春を告げる」を制作したくじらがボカロPになるまでの経緯を明かしたが、今回は「うっせぇわ」が話題のsyudouが波乱万丈の音楽人生を語… 続きを読む ...

『関ジャム』ボカロP特集! 初音ミク、ハチ、千本桜、シャルル…ボカロ進化の歴史を総ざらい

 6月27日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、自作曲をボーカロイドに歌わせて活動するクリエイター「ボカロP」の特集だ。「聴いた人に楽器を演ってほしい」という目的を持っていた東京事変を招いた翌週に、楽器を必要としないボカロPを特集! この辺りに『関ジャム』の幅広さが表れている。  今回のゲストはyamaが歌う「春を告げる」を生み出したくじら、Adoが歌… 続きを読む ...

『関ジャム』東京事変特集、後半戦! 椎名林檎が古めかしい言葉を歌詞に多用する理由とは?

 6月20日の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)は前回に引き続き、東京事変を特集。事変メンバーの親族が出演……というテイでメンバー全員が登場する、古坂大魔王みたいなシステムの特別バージョン「変ジャム」が放送された。 東京事変とKing GnuとBLURが好む“歪み”  まずは、語り部たちが選ぶ「コレぞ東京… 続きを読む ...