• Sat. Sep 25th, 2021

Snow Man・ラウールの単独初主演、木村拓哉、松本潤の人気作の続編も……2021年ジャニーズ出演映画の中で、一番の期待作は?【ジャニーズファン世論調査】

 演技力に定評のあるV6・岡田准一主演の『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』をはじめ、美 少年・浮所飛貴主演の『胸が鳴るのは君のせい』やSnow Man・ラウール単独初主演の『ハニーレモンソーダ』など、若手からベテランまで、今年もジャニーズ出演作品が目白押しの日本映画界。木村拓哉の『マスカレード・ナイト』や松本潤の『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』など、秋には人気作の続編の公開も予定されていますが、果たしてどの映画が世の人々の心をつかむのでしょうか。

 そこで今回は、「2021年ジャニーズ出演映画の中で、一番の期待作は?」をアンケート調査。下記から1作品を選んで回答してください。