• Sat. Aug 13th, 2022

Month: July 2022

  • Home
  • 『ひなあい』日向坂46、“某番組”のパロディ企画で見えたガチすぎるエンタメ精神

『ひなあい』日向坂46、“某番組”のパロディ企画で見えたガチすぎるエンタメ精神

 毎週日曜深夜は「乃木中」「そこさく」「ひなあい」の“坂道ゴールデンタイム”!  24時~『乃木坂工事中』(テレビ東京系、以下同)、24時35分~『そこ曲がったら、櫻坂?』、25時05分~『日向坂で会いましょう』の3番組をウォッチします。  今回は… 続きを読む ...

Aぇ! group・佐野が神尾楓珠にもらった服を着て登場! 少年忍者、賛否両論のMVが一転して好評【ジャニーズJr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、7月21日~27日公開の動画を注目度順にチ...

玉置浩二を『関ジャム』が大特集、レジェンド吐露する「自分も歌を唄って救われる」

 7月24日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、玉置浩二の特集。安全地帯としてデビュー40周年、ソロとしては35周年を迎え、ファンのリクエスト投票によるベストアルバムを7月25日にリリースしたばかりの玉置。そのタイミングに合わせての、今回の企画のようだ。 続きを読む

“LOVE LOVE”最終回にファン歓喜、NHK高ポイント女優は誰…他週末芸能ニュース雑話

記者I 今週、日刊サイゾーで読まれた記事TOP10に2記事ほど食い込んできたのが『LOVE LOVE あいしてる最終回・吉田拓郎卒業SP』(フジテレビ系)について。当時のファンから当時を知らない若年層、さらには多くの芸能人まで言及するなどSNSでも話題を席巻しました。KinKi Kidsと吉田拓郎の関係性も素敵で、木村拓哉などゲストも豪華でしたね。 … 続きを読む ...

ZOZOTOWNで試着した服が「返送料無料」に!? 買い物狂いが教える、意外な裏技

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。  ある日、N子がいつものようにZOZOTOWNを眺めていると、「こ、これは……!!」というスカートを見つけました。その名も「【FUMIE TANAKA】 patch long SK /ロングスカート」というアイテム。 この投稿をInstagramで見る FUMIE TANAKA(@fumietanaka_jp)がシェアした投稿  商品説明欄...

片付けで見つけた義父の遺言書に絶句――“執行人”の名前に「これどういうこと?」

“「ヨロヨロ」と生き、「ドタリ」と倒れ、誰かの世話になって生き続ける” ――『百まで生きる覚悟』春日キスヨ(光文社)  そんな「ヨロヨロ・ドタリ」期を迎えた老親と、家族はどう向き合っていくのか考えるシリーズ。  真山昌代さん(仮名・57)の義父母はそれぞれ違う老人ホームに入っている。当初は同じホームにいたのだが、認知症の義父が義母にひどい暴力を振るうようになったため、義母を別のホームに移したのだ。義父と離れた義母は、認知症の症状もすっかり落ち着き、趣味を楽しみながら生活するようになった。  真山さ...

工藤會の「死刑判決」を元極妻が解説! 弁護団解任と『工藤會事件』著者のインタビューから考える

 今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。 死刑判決を受けた工藤會トップが弁護団を「全員解任」  ここにきて工藤會がまた話題ですね。野村悟総裁と田上文雄会長(稼業名)の裁判の弁護団を「全員解任」て、何があったんでしょうか。  まあ名だたる先生方に引き受けていただいていたのに「死刑」でしたから、納得できないというところもあるんでしょうね。でも、この裁判は先生方のせいではなくて、国策ですからね。  今は亡き宮崎学さんは「工藤會トップの死刑は(福岡県...

【プウ美ねえさんのお悩み相談】ギャグマンガの登場人物みたいな私、落ち着きのある素敵な大人になるには?

家族関係、恋愛、夫婦関係、仕事、結婚、介護、人生……サイ女読者のお悩みに“プウ美ねえさん”こと熊田プウ助が、いつもそばに置いておきたい“エプロンメモ”とともに回答します。 <今回のお悩み> 「急いてオカシな言動をしてしまいます」  ぷうみねえさん、こんにちは。つい、何事も即座に反応しなくては、と急いてしまうところがあり、いつも気づくと些細なことで動揺して、オカシな言動をしてしまいます。  昔、知り合いの知り合いに、初対面で「貴方って漫画ね」と言われたこともあります。その時は何がなんだか意味がわかりま...

くりぃむしちゅー冠番組、視聴率“4%台”で爆死中! あの番組の二の舞になる!?

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの冠バラエティ番組『くりぃむナンタラ』(テレビ朝日系)。2021年9月まで、同局で火曜深夜に放送されていた『にゅーくりぃむ』の後継番組で、現在は日曜午後10時台に1時間番組として継続している。  7月24日の放送では、“トレンド”に関する問題が出題されたが、ネット上では疑問の声が続出。さらに最近、深夜時代からの視聴者が「番組の内容がつまらなくなった」と、不満を訴えていた。  今回は、番組後半に「おじさんたちのはじめてのおつかい」という企画を放送。若者の間で使われるさま...

【アラフォー婚活ルポ】ぜいたく言ってる場合じゃないけど、男っぽいのはタイプじゃない

――合コン歴20年以上、累計回数2,500回以上、30代なかばに乳がんで闘病するも、現在は絶賛婚活中のライター・漫画家の白戸ミフルが「アラフォー婚活」の実体験をほぼリアルタイムでお届けします! アラフォー中の結婚は成就するのか……!?  【前回まで】    通い始めたホットヨガや大学の課題に追われている日々だけど、婚活もアプリで活動中。めっちゃイケメンとマッチングして喜んだのもつかの間、アプリの写真は本人じゃない!? 似てる芸能人は長瀬智也らしいけど、信じていいものか……。早速、会ってみることにし...