• Fri. May 20th, 2022

Admin

  • Home
  • 相葉雅紀、『VS魂』で“嵐ファン”の女優と共演! 「特別な存在だった」「大好き」の告白に驚き

相葉雅紀、『VS魂』で“嵐ファン”の女優と共演! 「特別な存在だった」「大好き」の告白に驚き

 嵐の相葉雅紀がMCを務めるバラエティ番組『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)。5月19日の放送では、相葉が嵐・櫻井翔と2泊3日で旅行に行ったことを明かし、ファンから反響を集めている。  この日のゲストは、Hey!Say!JUMP・山田涼介率いる映画『鋼の錬金術師 完結編』チーム。同作出演者の1人として登場した女優・蓮佛美沙子は、“嵐ファン”としても知られているが、MCのお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹から「相葉くんのこと、特別な存在だったと聞いてるんですけど」と、話を振られる場面があった。  相...

『トップガン マーヴェリック』絶賛の理由、そして連想した傑作続編とは

『トップガン マーヴェリック』が2022年5月27日より日米同時公開される。1986年の前作『トップガン』からなんと36年ぶり(製作上は34年ぶり)となる続編であり、しかも新型コロナウイルスのパンデミックにより度重なる延期を経ての「やっと」の公開となるため、首を長くして待っていた、期待に胸を膨らませているファンは数知れ… 続きを読む ...

フジ月9『元彼の遺言状』が低視聴率なのに……異例の2期連続「新川帆立氏原作」に局内からも不安の声!?

 坂口健太郎と杏がダブル主演を務める連続ドラマ『競争の番人』が、フジテレビ系「月9」枠で今年7月から放送されると明らかになった。作家・新川帆立氏の同題ミステリー小説(講談社)が原作で、同氏の著書『元彼の遺言状』(宝島社)は今期、綾瀬はるか主演の月9ドラマとしても実写化されている。異例の2クール連続で同一原作者の連ドラを放送するとあって、業界内外で注目を浴びているが、この編成には、フジ局内で後ろ向きな声も出ていたようだ。  現在、綾瀬が主演中の『元彼の遺言状』は、原作が2020年の「第19回『このミス...

『インビジブル』が高橋一生のゴシップをネタ化? 「チェーン」が話題になったワケ

 TBS金曜ドラマ『インビジブル』第5話で、主演の高橋一生のそばになぜかたびたび映り込んだ「あるモノ」が話題となっている。  5月13日放送の第5話で視聴者たちが大いに沸いていたのは、逃走したキリコ(柴咲コウ)の行方を追うため、志村(高橋一生)がラビアンローズ(DAIGO)に協力をさせるシーンだ。優秀なハッカーであるローズは、警察側に自分の居場所を突き止めるだけの「腕のいい人」… 続きを読む ...

視聴率は悪くても…『ナンバMG5』ドエロ間宮祥太朗、鈴木紗理奈の再婚相手に指名?

 5月16日に放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)では、同局のドラマ『ナンバMG5』の出演者である間宮祥太朗、満島真之介、宇梶剛士、原菜乃華、鈴木紗理奈が登場した。 「今年の4月から誕生したフジテレビの新しいドラマ枠で、間宮くんがフジテレビ系ドラマの初主演に抜擢されました。間宮くん本人もプレッシャーを感じながら向き合っているといいますし、制作陣も気合い充分で… 続きを読む ...

NHK「お家騒動」で…今年の『紅白』司会は桑子アナに?

 NHKが揺れている。  10日に発売された「文藝春秋」6月号(文藝春秋)で、NHK職員有志一同による「前田会長よ、NHKを壊すな」と題したリポートが公開された。「NHKはかつてない危機に瀕しています。私たち職員は、以前のような取材や番組制作への意欲を持つことができない状況に追い込まれ、人心は荒廃し、職場には重苦しい雰囲気が漂っています」という文から始まるこのレポートは、同局の… 続きを読む ...

フジ『TOKIOカケル』、香取慎吾ドラマを「抹消」と大波紋! 『幽かな彼女』めぐりファン激怒

 5月18日放送のバラエティ『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優・広瀬すずがゲスト出演。番組内で「フジテレビドラマ初出演」の作品として、2014年の連続ドラマの映像を公開したが、元SMAP・香取慎吾主演作を“スルー”したことで、大きな波紋を呼んでいる。  問題になっているのは、「フジテレビで一番古い広瀬すずは?」というトークテーマになった場面。広瀬は14歳だった12年にモデルデビューしたが、TOKIO・国分太一が「覚えてますか?」と聞いたところ、広瀬は「なんとなく、ドラマか……ドラマかぁ……...

吉岡里帆『ハケンアニメ!』ベストな「お仕事映画」だけどアニメ業界の“今”に欠ける?

 日本が代表するコンテンツのひとつであるアニメ。そんなアニメ業界の中で奮闘する人々のそれぞれの想いと葛藤が交差する群像劇でありながら、まさに娯楽映画といえるスピーディーな展開。  そして、最前線で活躍するクリエイターたちによって生み出された、劇中で展開されるオリジナル・アニメパートのクオリティの高さも魅力のひとつ。吉岡里帆が28歳の新人アニメ監督役を演じる『ハケンアニメ!』が、… 続きを読む ...

坂上忍、闘病中「パグゾウ」の現状を公開 頑張る姿にエールが殺到

【犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】  俳優の坂上忍がYouTubeチャンネル「坂上家のチャンネル」を更新。闘病中の愛犬「パグゾウ」くんの現状を公開しました。  坂上が公表しているところによると、パグゾウくんはもともと未熟児として生まれ、獣医師からは「長生きはできない」と言われていたそうです。しかし、パグゾウくんの頑張りから、現在は11歳に。小さな体と困り顔がチャーミングなパグゾウくんは、坂上のファンからも、ひときわ愛される存在です。 緑内障と診断されたパグゾウくん  今回の動画は今年...

井ノ原快彦『特捜9』第7話、視聴率9.3%!「佐久間」登場にジャニーズファン歓喜も「山田裕貴戻して」反発の声

 井ノ原快彦が主演を務める連続ドラマシリーズ『特捜9』(テレビ朝日系)。4月からSeason5を放送中だが、5月18日放送の第7話は世帯平均視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、前回の11.4%から2.1ポイントダウンした。  同ドラマは、警視庁捜査一課特別捜査班の主任・浅輪直樹(井ノ原)が、仲間とともに事件を解決していく“刑事モノ”。羽田美智子、吹越… 続きを読む ...