• Sat. Aug 13th, 2022

有吉弘行、「占いが一番嫌い」と豪語も……17年前に占い番組出演で「当たった」発言の恥ずかしい過去

 有吉弘行が8月7日、自身の冠ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で“占い”について「インチキ」と発言。以前から、何かにつけて“大の占い嫌い”をアピールしている有吉だが、「実は、占い番組に出て『当たった』と驚いていた過去がある」(芸能ライター)という。  同番組は、有吉のほか太田プロダクション所属芸人が月替わりのアシスタントパーソナリティとして出演。8月期は、元お笑いコンビ・やさしい雨の松崎克俊と、元トップリードの和賀勇介がアシスタントを担当。松崎は、7月25日...

ひとり暮らしのムリしない料理のコツは、ほどよくラクに「そこそこおいしい」! 自分のための食事をどうする?

時短、カンタン、ヘルシー、がっつり……世のレシピ本もいろいろ。今注目したい食の本を、フードライター白央篤司が毎月1冊選んで、料理を実践しつつご紹介!  今月の1冊:『68歳、ひとり暮らし。きょう何食べる?』大庭英子  40代の後半に入って、食欲が落ちてきたことを如実に感じる。  「しっかり食べる」がすこやかな生活の基本と、ずっと思ってきた。実際一日三度の食事を大切にしてきたが、食欲が湧かないこともあれば、めんどうくさい気持ちが勝って、適当に済ませてしまう回数も増えてきている。  平均寿命を考えると、...

マツモトキヨシ・アルジェラン、元美容師が「正直」に評価! 「安く買える」にこだわりすぎ?

ドラッグストアの売り場を席巻する、ヘアケア用品。化粧品はその場で色味や使い心地を確認できますが、シャンプーやヘアカラーなどはそうもいきません。「こんなはずじゃなかった……」と落ち込まないために、元美容師・AKKOが“おすすめ商品”を独断と偏見で選んじゃいます! マツモトキヨシ「アルジェラン」を元美容師がジャッジ!  大手ドラッグストアチェーン・マツモトキヨシのプライベートブランド「アルジェラン」が、いまネット上で話題を集めています。「オーガニックコスメを日常に」というコンセプトの通り、国産オーガニッ...

『ONE PIECE FILM RED』「Adoの歌唱シーン多すぎ」という批判はなぜ起こるのか?

『ONE PIECE FILM RED』が超大ヒットを遂げている。公開2日間で157万人動員、興行収入22.5億円を突破するというオープニング記録は、あの『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』に次ぐ歴代2位の成績。劇場版『ワンピース』シリーズ初の興行収入100億円突破への期待も高まっている。  だが… 続きを読む ...

オトナ女子のためのTL雑誌「ウーコミkiss!」が8/13(土)創刊!

「いくら抱いても抱き足りない」「普通のファンにはこんなコトしませんよ」 「おねだりが上手くなったな、ご褒美だ」ーー  エリート社長と溺愛H、推しの元アイドルとまさかのオフィスラブ、極道の若頭とペット契約!? 思わず没入したくなるラブ&Hストーリーがもりだくさん!  オトナ女子のための刺激いっぱいTLレーベル「ウーコミkiss!」が満を持して電子雑誌を創刊いたします。  創刊号は8月13日(土)よりコミックシーモアにて2週間先行配信。8月27日(土)からはRenta!、まんが王国、Amaz...

スリコ(3COINS)「3WAYアームカバー」は接触冷感でUV90%以上カット! ストール&ボレロとしても使えて便利

 オシャレなグッズから便利グッズまで、思った以上に何でもそろう「スリーコインズ」。「コスパ最高!」なグッズもあれば、「これってどうなの?」なグッズもちらほら……。そんなスリコワールドを、ズボラなアラサー女子がご案内! 私見全開でバシッとレビューしていきます。 今日のスリコアイテム【3WAYアームカバー】 便利度:★★★★☆(いろいろな着方ができて◎) コスパ:★★★☆☆(少し高額かな) デザイン:★★★★☆(シンプルで服に合わせやすい)  天気が良い日のおでかけは心地いいものの、肌が日焼けするのは避...

CocomiとKoki,、SMAP解散騒動に言及か? 「黒幕・工藤静香でしょ?」発言が衝撃的なワケ

 元SMAP・木村拓哉と歌手・工藤静香の娘であるCocomiとKoki,が、8月11日にインスタグラムでライブ配信を実施。かつて、一部メディアで伝えられていた「工藤静香・黒幕説」など、母に関するネガティブな報道について言及する場面があった。 「木村と工藤は、2000年11月に結婚を発表。2人の娘に恵まれるも、当時は木村が国民的アイドルグループ『SMAP』の一員だったため、私生活の様子が明かされることは一切ありませんでした。しかし、16年末にSMAPが解散すると、18年5月に次女・光希が『Koki,』...

『石子と羽男』4週首位、『六本木クラス』追い上げ…TVerドラマ人気ランキング

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2022年3月には月間動画再生数が歴代最高となる2.5億回を突破し、2022年7月にはアプリ累計ダウンロード数が5000万を超えるなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではドラマが圧倒的に見られており、ドラマの見逃し配信需要がこのサービスを牽引し… 続きを読む ...

高校野球はなぜ、団体競技なのに1対1の対戦に注目が? 夏の甲子園人気を考察

 放送作家の深田憲作です。 「続きを読む

『ミヤネ屋』旧統一教会問題追及で絶好調、“名場面”の見逃し配信求める声も

 安倍晋三元首相銃撃事件をきっかけに、スポットが当っている旧統一教会と自民党との関係。多くのメディアがこの問題を報じているが、中でも最も積極的に扱っているのが、読売テレビ・日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』だ。  ミヤネ屋では、長年にわたって旧統一教会の問題を取材してきたジャーナリストの鈴木エイト氏や、全国霊感商法対策弁護士連絡会の紀藤正樹氏がコメンテーターとして出演。さらに… 続きを読む ...