• Mon. Sep 27th, 2021

Cocomi、田中みな実を抑えて意外なあの人が上位に!「声優初挑戦の女性芸能人の中で、一番期待できそうな人」トップ3【サイゾーウーマン世論調査】

 芸能人の声優起用が相次いでいる昨今。今夏公開の映画でも多くの女性タレントが声優に初挑戦しており、声優ファンやアニメファンからも注目を集めています。そこで今回は、「声優初挑戦の女性芸能人の中で、一番期待できそうな人」をアンケート調査してみました。

 回答の選択肢は、Cocomi(6月11日公開『漁港の肉子ちゃん』出演)、田中みな実(7月2日公開『ゴジラvsコング』出演)、倉科カナ(7月2日公開『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』出演)、YOASOBI・ikura(7月16日公開『竜とそばかすの姫』出演)、フワちゃん(7月30日公開『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ! 花の天カス学園』出演)の5名。これらから1人を選び、回答してもらいました。(実施期間:2021年6月16日~6月27日、回答数:30)

1位:倉科カナ(7月2日公開『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』出演) 50%

 見事1位に輝いたのは、女優・倉科カナ。これまでさまざまな映画やドラマ、舞台で活躍し、“演技派”として知られる彼女だけに、“声”のお芝居にも期待を寄せる人が多いようです。

◎演技経験が豊富なので、声の表現も上手そう。

◎声が好き

◎実績のある本物の女優だから。

◎この中で唯一、俳優だから

コメント全文はこちら!

 意外にも、第2位には、バラエティ番組で大活躍中のYouTuber芸人・フワちゃんがランクイン。演技力に関しては未知数な彼女ですが、今回の映画には本人役で出演するとあって、”声優初挑戦”へのハードルが下がったのかもしれません。

3位:田中みな実(7月2日公開『ゴジラvsコング』出演) 13%

 ハリウッド映画『ゴジラvsコング』で日本語吹き替え版声優に初挑戦する田中みな実が3位に。昨年8月の事務所移籍以降、女優業にも力を入れている彼女だけに、“声優業”でも高い評価を得ることができるのか気になるところです。

4位以下のランキングと、コメント全文はこちら!